同人サークル コボラ・カンパニー は”[官能RPGVol48─悪童と義母─]”を 2014年06月29日 付けで発売を開始

[官能RPGVol48─悪童と義母─]
同人誌のサークル コボラ・カンパニー は、2014年06月29日 付けで同サークルが制作した"[官能RPGVol48─悪童と義母─]"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:[官能RPGVol48─悪童と義母─]
発売日:2014年06月29日
パッケージ参考画像

サークル名:コボラ・カンパニー
シリーズ:姦悩・RPGマガジン
参考資料:人妻・主婦 巨乳 近親相姦 調教・奴隷 デジタルノベル

作品紹介記事


■作品紹介。久しぶりの官能RPGシリーズです。少年院から帰ってきたワルが自分の父親が死んでいたことを知り、いろいろなことで社会的に自分は無力であることを知る。全てを相続していた義母からも追い出されそうになるほどだった。だが、この時、義母にある変化があることに気が付く。調べると同じ学園の男達に脅されて弄ばれていたことを知る。自分でもワルだと思っていたが、罪の意識もなくゲーム感覚で犯罪を犯しているもの達がいることを知る。本当のワルと何なのかと思いながらも、全てを利用してのし上がっていこうとする物語です。※体験版がございますので、必ず動作確認してください。
参考ダウンロード 価格:777円



[官能RPGVol48─悪童と義母─] 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

[官能RPGVol48─悪童と義母─]