同人サークル ウィルテイム は”正義感の強い男だったのに、女体化したら好きな女にレズられ、嫌な男教師にセクハラされた俺”を 2014年07月04日 付けで発売を開始

正義感の強い男だったのに、女体化したら好きな女にレズられ、嫌な男教師にセクハラされた俺

同人誌のサークル ウィルテイム

は、2014年07月04日 付けで同サークルが制作した"正義感の強い男だったのに、女体化したら好きな女にレズられ、嫌な男教師にセクハラされた俺"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:正義感の強い男だったのに、女体化したら好きな女にレズられ、嫌な男教師にセクハラされた俺
発売日:2014年07月04日
パッケージ参考画像


サークル名:ウィルテイム
参考資料:寝取り・寝取られ 学園もの 性転換・女体化 処女 音声付き アドベンチャー

作品紹介記事

正義感溢れる熱血男だったはずが、気がつけば女体化。好きだった女に告白されるけど実はレズだったり、陰湿な男教師にセクハラで胸を触られたりなどの問題が発生。どのような対応をするかで展開が変化する。 -一部シーン紹介-・百合とのレズプレイ 好きだった女性の家へ招待されたら、いきなり押し倒された。 初めてのレズプレイで、俺は女体の気持ちよさを教えられる。・百合とのペニバンSEX 百合の想いを受け入れて男に戻るのを諦めた俺は、彼女と恋人同士になる。いわゆるレズカップルだ。 今日も保健室で百合とペニバンSEX。俺にはマゾの一面もあったらしく、今日も彼女に責められてイキまくる。・一郎の言いなり 陰湿な中年男性教師にセクハラをされる。俺が逆らえないのをいいことにおっぱいを揉んだり、女性器を触ったりしてくる。 好き勝手しやがる男性教師の桧山一郎に腹が立ちまくりだけど、段々と気持ちよくなってきた俺は――。・一郎に屈服 陰湿な中年教師の桧山一郎に屈した俺は、女性用の制服を着て登園する。さらには、使うように命令された女言葉で日常生活を送る。 桧山一郎による指導は連日続き、奉仕の心を教えるとの理由から騎乗位でSEXをさせられる。 こんな奴、大嫌いなのに、どうして俺の身体はこんなにも気持ちよくなってしまうんだよ!
参考ダウンロード 価格:1036円

正義感の強い男だったのに、女体化したら好きな女にレズられ、嫌な男教師にセクハラされた俺 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

正義感の強い男だったのに、女体化したら好きな女にレズられ、嫌な男教師にセクハラされた俺