同人サークル Liberation は”だるまにあ”を 2016年09月30日 付けで発売を開始

だるまにあ

同人誌のサークル Liberation
は、2016年09月30日 付けで同サークルが制作した"だるまにあ"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:だるまにあ
発売日:2016年09月30日
パッケージ参考画像


サークル名:Liberation
参考資料:人体改造 異種姦 拷問 パイズリ 監禁 調教・奴隷 強姦 輪姦 残虐表現 イラスト・CG集

作品紹介記事

心優しく、人目をひく美貌とモデルのようにすらりとした手足、そしてLカップ116センチの爆乳。青い目と黒髪が美しいハーフのお嬢様「瀧本・ソフィア・恵理花」はある日廃病院の地下に作られた監禁専用の部屋に拉致され、閉じ込められます。そこは彼女の全てを凌辱し、尊厳を破壊し、自由を奪い、自分の「作品」として完成させるべく長い間計画を練っていた、ソフィアのストーカーが作った逃げられない牢獄でした。彼は医学の知識を生かして、自分の手の届かない輝きをもつエリカの体から様々なものを手術で奪い去ってしまいます。ピアニストを目指して努力を重ねていた彼女にとって何よりも大事な手と指。ただ歩くだけで視線を集めずにはおかない、ロシア人の母に似たすらりと長い足。それを容赦なく手術で除去され、絶望のふちに落とされるエリカ。抵抗さえろくにできないからだにされ、羞恥と屈辱に身をよじる彼女を押さえつけ。残された柔らかで大きいおっぱいやふくよかな尻を、絶対の支配感に酔いしれながら、監禁部屋の主は弄んでいきます。可憐な唇、自分で隠すことさえ出来なくなった美しいバスト、そして前と後ろ両方の穴…体を改造され、完全なオナホールの様に扱われながら、望まぬ妊娠の恐怖におびえるエリカ。彼女は長い長い凌辱の時を、生き抜くことが出来るのでしょうか総CG数450枚オーバー!基本絵22枚アルビノ差分有税抜価格 800円
参考ダウンロード 価格:880円

だるまにあ 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

だるまにあ