同人サークル 爆田鶏書肆 は”摩天楼上の獄悪夢”を 2018年02月09日 付けで発売を開始

摩天楼上の獄悪夢
同人誌のサークル 爆田鶏書肆 は、2018年02月09日 付けで同サークルが制作した"摩天楼上の獄悪夢"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:摩天楼上の獄悪夢
発売日:2018年02月09日
パッケージ参考画像

サークル名:爆田鶏書肆
参考資料:残虐表現 ノベル SM 浣腸 縛り・緊縛 拷問 少女 男性向け 成人向け iPhone・iPad対応 ブラウザ視聴 Android対応

作品紹介記事


この作品は修学旅行も兼ねてア☆リカに短期留学した日本人の少女が、その留学した〇〇スクールに巣くっている麻薬販売組織の存在に気付いたばかりか、ホームステイ先がその組織の元締めみたいな家だった上、その麻薬販売組織が学校公認どころか当局と一体化していたために、たちまち拉致監禁されてしまって、日本人の美少女だったもので思うが侭に責め苛まれて辱められて、さらには金もうけの材料にまでされて、やっぱりなるようになっちゃうお話です。
参考ダウンロード 価格:777円



摩天楼上の獄悪夢 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

摩天楼上の獄悪夢