同人サークル アルセンチオラタテマ は”人外娘生態録”を 2018年06月13日 付けで発売を開始

人外娘生態録
同人誌のサークル アルセンチオラタテマ は、2018年06月13日 付けで同サークルが制作した"人外娘生態録"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:人外娘生態録
発売日:2018年06月13日
パッケージ参考画像

サークル名:アルセンチオラタテマ
参考資料:成人向け 人体改造 乳首・乳輪 デジタルノベル 催眠・洗脳 中出し ふたなり 人外娘・モンスター娘 異種姦 男性向け 退廃・背徳・インモラル 巨乳 ファンタジー

作品紹介記事


人外娘がメインの、比較的オーソドックスなADVゲームです。ほのぼのしたお話から凌辱度の高いお話まで、色々あります。砂漠に住むコブラ型の人外、過去の遺物の土偶型人外、沼地にひっそりと生息する爬虫類型人外、人間を取り込み同族化させる巨大キノコ型人外等様々なバリエーションの人外たちがいます。人外化、ふたなりといった当サークルおなじみの要素も強いですが人外娘と普通の男性との和姦シチュもあります。今回は簡単なループアニメもありますので楽しんでいただければ幸いです。基本CG47枚+差分159枚ループアニメ24本1本の長いお話ではなく短めの、それぞれ独立した11本の物語で構成されてます。凌辱だったりいちゃいちゃだったり、人外度が高かったり低かったり…。登場する人外は12体、お話の数は11話となってます。※購入前にきちんと動作するか体験版でお試しください
参考ダウンロード 価格:864円



人外娘生態録 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

人外娘生態録