同人サークル 爆田鶏書肆 は”兇獣は美令嬢を食む”を 2018年08月09日 付けで発売を開始

同人サークル 爆田鶏書肆 は”兇獣は美令嬢を食む”を 2018年08月09日 付けで発売を開始

兇獣は美令嬢を食む
同人誌のサークル 爆田鶏書肆 は、2018年08月09日 付けで同サークルが制作した"兇獣は美令嬢を食む"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:兇獣は美令嬢を食む
発売日:2018年08月09日
パッケージ参考画像

サークル名:爆田鶏書肆
参考資料:成人向け 男性向け 縛り・緊縛 拷問 浣腸 SM 羞恥 強姦 ノベル 調教・奴隷 お嬢様・令嬢 残虐表現 iPhone・iPad対応 Android対応 ブラウザ視聴

作品紹介記事


死んだ両親から孤児院を引き継いだお嬢様が、その孤児院の屋敷を狙っている悪徳不動産屋と、さらに実はこの不動産屋と結託していた孤児たちに、孤児の中で唯一真っ当な美少女とともに監禁されて、さらに恋人まで捕らわれてしまって、もちろんこの連中がサディストでない道理がなくて二人で恋人まで駆り出されて思うが侭に責め苛まれて、辱められて、さらには相当残酷に嬲り殺しにされてしまうという、中々に悲惨で鬼畜な物語です。
参考ダウンロード 価格:1080円



兇獣は美令嬢を食む 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

兇獣は美令嬢を食む