同人サークル StudioS は”虜囚淫虐レイラ8bit”を 2018年09月08日 付けで発売を開始

虜囚淫虐レイラ8bit
同人誌のサークル StudioS は、2018年09月08日 付けで同サークルが制作した"虜囚淫虐レイラ8bit"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:虜囚淫虐レイラ8bit
発売日:2018年09月08日
パッケージ参考画像

サークル名:StudioS
シリーズ:虜囚淫虐レイラ
参考資料:男性向け ムチ・縄・蝋燭 拷問 デモ・体験版あり 搾乳 スタンガン 監禁 拘束 成人向け 首輪・鎖・拘束具 シミュレーション 調教・奴隷 残虐表現

作品紹介記事


・8bitレトロゲーム風、超鬼畜調教ゲーム鬼畜要素はそのままに、虜囚淫虐レイラを8bit風にリメイク!52色+160*144ドットの低解像度でレトロ感を表現。FC~GB時代にリョナゲームが出たら…?とイメージして開発しました。・囚えられたレイラに襲いかかる拷問の数々…ムチ、腹パンチ、キック、スタンガン、電流拷問、火炎放射レ○プ、アナルレ○プ、バイブ責め、浣腸、脅制フェラ、人間便器…凌辱シーンはアニメーション+ボイス有り。・超鬼畜エンディング責めの内容により体力、被虐、快楽、羞恥のパラメーターが変化。それぞれの数値によりレイラの最終処分方法が決定する。肉奴隷化、フタナリ改造絶頂地獄、フィストファック膣破壊、焼印、四肢切断搾乳家畜化…様々な地獄がレイラを待ち受ける…※必ず体験版で動作確認をお願いいたします。※dllの不足で起動しない場合は、VC2010再配布VC2012再配布VC2015再配布上記ファイルのインストールをお願いいたします。
参考ダウンロード 価格:972円



虜囚淫虐レイラ8bit 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

虜囚淫虐レイラ8bit