同人サークル 人工美少女製作所 は”絶頂脱出ゲーム「機械姦編」ROOM17~ふたなりベッド~”を 2018年09月15日 付けで発売を開始

絶頂脱出ゲーム「機械姦編」ROOM17~ふたなりベッド~
同人誌のサークル 人工美少女製作所 は、2018年09月15日 付けで同サークルが制作した"絶頂脱出ゲーム「機械姦編」ROOM17~ふたなりベッド~"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:絶頂脱出ゲーム「機械姦編」ROOM17~ふたなりベッド~
発売日:2018年09月15日
パッケージ参考画像

サークル名:人工美少女製作所
シリーズ:絶頂脱出ゲーム
参考資料:ふたなり ごっくん ボンテージ 男性向け ローター 監禁 成人向け 機械姦 搾乳 浣腸 スカトロ 拘束

作品紹介記事


自ら射精したザーメンで窒息し、気絶してしまった「花町なずな」。次に目覚めたとき、彼女は「ふたなりベッド」に組み込まれていた。両手両足は穴の中でロックされ、一切身動きできない。しかも両乳首は搾乳穴にしっかり挿入されていた。ここが彼女の毎晩の休息場所だ。ゲームが終わった後はこのベッドに入り、就寝することとなる。ふたなり専用のこのベッドには様々な機能がある。まずは前面を覆うための「ガラス蓋」だ。上には呼吸用のマスクと穴、下にはチンポ用の穴が用意されている。チンポ穴は密閉する必要があるため実物よりかなり小さい。穴は伸縮するものの、抜き挿しの際には酷く擦り上げられるだろう。また股間には「排泄用パイプ」を挿入することもできる。搾乳穴と合わせて対象の体液類を採取する。極めつけはふたなりチンポに巻き付く「ローターリボン」だ。5つの強力なローターがチンポを強制的に射精まで導く。射精した精液の行き先は自らの口便器だ。マスクにより呼吸が封じられるため、精飲する以外に選択肢はない。この状態で排泄パイプが抜かれたら、どうなるか?排泄物を受けるものはなにもない、ベッド内への直接排泄だ。一晩たてば彼女は完全に糞尿に包まれているだろう―――。作品形式:テキスト/セリフ付CG集作品枚数:オモテ1枚+基本CG1枚+差分22枚(全24枚)CG解像度:1920×1080ピクセル(16:9/フルHD)
参考ダウンロード 価格:216円



絶頂脱出ゲーム「機械姦編」ROOM17~ふたなりベッド~ 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

絶頂脱出ゲーム「機械姦編」ROOM17~ふたなりベッド~