同人サークル 汚電せんせい は”人妻教師の罰ゲーム ~教え子に支配された哀しきM女~”を 2018年09月20日 付けで発売を開始

人妻教師の罰ゲーム ~教え子に支配された哀しきM女~
同人誌のサークル 汚電せんせい は、2018年09月20日 付けで同サークルが制作した"人妻教師の罰ゲーム ~教え子に支配された哀しきM女~"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:人妻教師の罰ゲーム ~教え子に支配された哀しきM女~
発売日:2018年09月20日
パッケージ参考画像

サークル名:汚電せんせい
参考資料:人妻・主婦 アナル 辱め 成人向け 言葉責め イラマチオ 調教・奴隷 異物挿入 男性向け ショタ 寝取り・寝取られ 女教師 Android対応 ブラウザ視聴 iPhone・iPad対応

作品紹介記事


ルールに厳しい人妻教師を、問題児の教え子二人が性的に支配していくお話です。弱みを握られた大人の女性が、バカな悪〇キたちのメス豚奴隷にさせられてゆく様をお楽しみください!【ストーリー】全ては下らないゲームから始まった…仲良し二人組のユウスケとタケシはある「遊び」を思いつく。それは、ジャンケンをして負けた方が袋の中から一枚クジを引き、クジに書かれた罰ゲームを実行するだけの単純で下らないゲームだ。ある日二人は、担任のハルコ先生をこのゲームに参加させることに成功する。彼女は教え子との距離を縮めるため、軽い気持ちでゲームに参加したのだ…しかしそこから、ハルコ先生の恥辱に満ちた背徳の日々がはじまる…【ポイントは支配と服従】今作は、力でねじ伏せる様な凌辱ではなく、「精神的に支配・服従させてゆく」事に焦点を当てています。その為、厳しい女教師のプライドを挫く色んな罰ゲームをご用意!容赦ない卑猥な淫語を強要させてみたり…犬にさせてパンツ丸見えで歩かせてみたり…授業中に下品な服装を着させてコッソリ虐めてみたり…変態的なオナニーを男子便所でやらせてみたり……その他、下劣卑猥な命令が次々と女教師を襲う!そしてついに始まる最低な性交授業!女は今まで築き上げてきたキャリアや家庭をぶち壊されながら、プライドを捨てて、ただひたすらに腰を振りまくる!厳しい聖職者だった女がドMの本性を刺激され、クソ〇キたちの性家畜になることを自ら懇願する!◆本作はアナルセックスや異物挿入など、アブノーマルなプレイも含まれます◆表紙 2頁本編 85頁あとがき 1頁計88頁(フルカラー)
参考ダウンロード 価格:691円



人妻教師の罰ゲーム ~教え子に支配された哀しきM女~ 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

人妻教師の罰ゲーム ~教え子に支配された哀しきM女~