同人サークル いちみりか は”謎の老婆から奇妙なVRゲームを買った”を 2018年09月27日 付けで発売を開始

謎の老婆から奇妙なVRゲームを買った
同人誌のサークル いちみりか は、2018年09月27日 付けで同サークルが制作した"謎の老婆から奇妙なVRゲームを買った"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:謎の老婆から奇妙なVRゲームを買った
発売日:2018年09月27日
パッケージ参考画像

サークル名:いちみりか
参考資料:ブラウザ視聴 Android対応 iPhone・iPad対応 成人向け FANZA専売 純愛 調教・奴隷 貧乳・微乳 痴女 辱め 男性向け つるぺた パラレル ツンデレ 巨乳 学園もの

作品紹介記事


五感を刺激する「VRゲーム」売ります。・基本CG 24枚・差分込み本編CG 337枚・セリフ無しイラスト込み 総枚数650枚ひょんなことから、五感を刺激する「VRゲーム」を入手した男。怪しげな露店で購入したそれは、「現実世界」に見紛う「仮想世界」が体験出来る代物であった。男はあまりのリアルさを目の当たりにし、体の震えが止まらなかった。現実世界と比べても見劣りしないグラフィック。様々な香りが入り交じる、自然な匂い。物に触れたときの感触。パソコンから発生するファンの音。味覚もそうだ。ゴーグルを装着してゲームをプレイしているというより、他人の体に乗り移って行動しているような、何もかもが現実に近く、本格的な作りであった。一番の驚きは、世界をまるごと再現しているかの如くの同一感。「自分の部屋」や両親さえも存在するのだ。無論、男を虐げる「隣に住む姉妹」も存在していた。とてつもない商品を手に入れた喜びから、男の体は小刻みに震えた。そんな震える体を抱きしめた男は、下卑た笑みを浮かべる。「やることといえば一つしかない」男は仮想世界の中に存在する「自分の部屋」から飛び出した。※サンプル画像はモザイクを濃いめにしております。※ホラー作品ではありませんが、結末がほんの少しだけ怖いです。
参考ダウンロード 価格:864円



謎の老婆から奇妙なVRゲームを買った 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

謎の老婆から奇妙なVRゲームを買った