同人サークル アビス は”ママのマッケツ家畜殺頃七”を 2018年10月06日 付けで発売を開始

ママのマッケツ家畜殺頃七
同人誌のサークル アビス は、2018年10月06日 付けで同サークルが制作した"ママのマッケツ家畜殺頃七"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:ママのマッケツ家畜殺頃七
発売日:2018年10月06日
パッケージ参考画像

サークル名:アビス
シリーズ:ママのマッケツ家畜殺頃
参考資料:男性向け 母親 退廃・背徳・インモラル その他 人妻 残虐表現 成人向け シリーズもの 家族 熟女 ブラウザ視聴 iPhone・iPad対応 Android対応

作品紹介記事


家畜が捨てられて、切られて料理されて、新しいものを得るのが、食事という儀式で作法で構成だ。マッケツがそれを導いて、マッケツがそれを説明して、マッケツがそこに解答を出してくれる。殺頃は美味しいのだという解答もあれば、殺頃は残酷なのだという解答もあれば、それ以外もある。それでも、避けては通れない解答だから、今日もまたいただきますと宣言して、歯と舌で食べる。
参考ダウンロード 価格:1209円



ママのマッケツ家畜殺頃七 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

ママのマッケツ家畜殺頃七