同人サークル チンジャオ娘。 は”美人面犬の飼い方”を 2018年10月13日 付けで発売を開始

美人面犬の飼い方
同人誌のサークル チンジャオ娘。 は、2018年10月13日 付けで同サークルが制作した"美人面犬の飼い方"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:美人面犬の飼い方
発売日:2018年10月13日
パッケージ参考画像

サークル名:チンジャオ娘。
参考資料:人外娘・モンスター娘 おっぱい 中出し 純愛 けもの・獣化 成人向け 義姉 しっぽ クンニ 男性向け 首輪・鎖・拘束具 フェラ

作品紹介記事


僕んちは人面犬(メス)を飼っている。名前はアンナ。とても可愛い顔とふわふわな毛並みをした小型種で、ご近所でも「美人面犬」と評判だ。僕とアンナは小さい頃からずっと一緒で、まるで姉弟のように育ってきた。でも最近、僕たちには人には言えない秘密ができてしまった。だって気づいちゃったんだ。人面犬にも、オッパイや「穴」があるってことに。飼い主に忠実で、可愛い顔をしていて、ぬいぐるみのように抱き心地が良くて、柔らかいオッパイと、小さくてキツキツなオマ○コがあって…人面犬のメスは人間の男にとって最高の性欲処理相手だっていうことに。--------------------------------------------------血のつながらない姉(人面犬)に性欲処理してもらっちゃうCG集です。人面犬…かつては化物扱いされ都市伝説にもなった彼らですが、品種改良が進み容姿が良くなった結果、今では犬猫よりも人気のペットに。多くの家庭で大切な家族の一員として飼われています。ご近所で「美人」と評判のアンナ(ミックス犬のメス)もそんな一匹。主人公が生まれた頃に買われてきて、彼とは姉弟のように育ってきました。※本当は主人公のほうが誕生日は早いのだけれど、人面犬は成長が早いためアンナは自分が姉だと主張しています。しかし思春期を迎えた弟は、人面犬にもオッパイやオマ○コがあることに気づいてしまい…それ以来お姉ちゃんをエロい目で見てしまうように。ある夜我慢できずに無理やり交尾しちゃいます。それでも優しく弟を許してくれて、お散歩に行く度にこっそり弟の性欲処理をしてあげるようになったお姉ちゃん。小型サイズのわんこマ○コに人間ペニスをねじ込まれても我慢して、事後は汚れたオチ○チンをペロペロとキレイにしてあげる忠犬ぶり。ヌイグルミのように抱き心地の良い身体はすっかり弟専用の生オナホ状態。そして人間とのセックスの快楽を知ってしまったアンナもまた、発情期を迎えると浅ましいメス犬のように弟チ○ポをオネダリするようになり…たくさんの卵子を排卵しながら人間精子で受精しちゃいます。美人面犬…それは人間のオスにとって理想のオナ‘ペット’です。★この物語はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などには一切関係がありません。--------------------------------------------------制作:達磨さん転んだ企画・原案:チンジャオ娘○基本CG12枚+カラーコミック見開き5枚○差分込み本編90枚○『イラストのみver』収録
参考ダウンロード 価格:864円



美人面犬の飼い方 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

美人面犬の飼い方