同人サークル ふぇてぃっしゅ は”電姫戦隊ピンクサターナアクアール第三話”を 2018年10月16日 付けで発売を開始

電姫戦隊ピンクサターナアクアール第三話
同人誌のサークル ふぇてぃっしゅ は、2018年10月16日 付けで同サークルが制作した"電姫戦隊ピンクサターナアクアール第三話"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:電姫戦隊ピンクサターナアクアール第三話
発売日:2018年10月16日
パッケージ参考画像

サークル名:ふぇてぃっしゅ
シリーズ:電姫戦隊ピンクサターナアクアール
参考資料:ブラウザ視聴 Android対応 成人向け 男性向け おっぱい ビッチ iPhone・iPad対応 催眠・洗脳 変身ヒロイン

作品紹介記事


説明文これまでのあらすじ世界の平和を守る電姫戦隊ピンクサターナアクアール。それと、スーパーヒーローのサンシャインレッドは、正義のために悪の組織と戦っていた。しかし、卑猥な世界征服を目論む悪の組織ドクロ軍団は、対ヒーロー用の準備を着々と進めていた。スーパーヒーローサンシャインレッドは、大都心で怪人と戦っていた。しかし、その戦闘の被害者の女の子を助けたことで、運命は大きく動き出す。洗脳が解けたと思われた、電姫戦士たち。怪人の暴れる現場に駆け付け、サンシャインと共闘するが、桐生博士と、女戦闘員Aの策略により、再び性欲エンジンを起動されてしまう。助けたはずの女の子と、ムフフな行為に及んでいたサンシャインだったが、彼女も悪の組織の一味だった。女の子は怪人化し、怪人デカチチクイーンとなって、サンシャインレッドに襲い掛かる。【今回のあらすじ】悪の組織ドクロ軍団の首領ドクロマンとその配下、変態怪人デカチチクイーンの罠にはまり、サンシャインはドクロ軍団のアジトに連れ去られてしまう。ドクロ軍団のアジトで、拘束され卑猥なことをされるサンシャイン。一方、洗脳されたピンクは、時空捜査本部を襲撃していた。新たな怪人、ワイルドゼブラとともに、時空捜査本部を襲うピンク。サターナ、アクアールたちは、洗脳され悪の組織の手下たちと乱交する目に合う。凶悪な計画を企むドクロマンにより、更なる強化アーマーを身に着けたピンク。悪の組織とエッチな行為を繰り返す彼女たちの運命はいかに・・・。基本CG17枚文字あり【79】枚文字なし【79】枚になります。続編となります。よろしくお願いします。
参考ダウンロード 価格:604円



電姫戦隊ピンクサターナアクアール第三話 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

電姫戦隊ピンクサターナアクアール第三話