美少女ゲーム 「 イイナリ姉色 〜お姉ちゃんさえいればいい!〜 錦戸春香(Haruka Nishikido)編 」が 2018年10月18日 付けで発売開始

イイナリ姉色 〜お姉ちゃんさえいればいい!〜 錦戸春香(Haruka Nishikido)編

2018年10月18日 付けで美少女ゲーム"イイナリ姉色 〜お姉ちゃんさえいればいい!〜 錦戸春香(Haruka Nishikido)編"の発売が開始されました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ


作品タイトル:イイナリ姉色 〜お姉ちゃんさえいればいい!〜 錦戸春香(Haruka Nishikido)編
発売日:2018年10月18日


作品紹介記事


姉、アネキ、おねえちゃん、アイツ……、呼び方は人それぞれ。でも誰にとってもただの女には違いない。何気ない日常の、ある瞬間、それは突然訪れる!姉としてではなく、女として見えてしまう事が!一度、女として見えてしまうと、それは今までの姉ではなく、女性としての姉としか見れなくなってしまう。そして、そこから始まる歪んだ感情はどんどん激しく、熱く、とどまる事を知らず、やがて抑えがたい衝動となって行動に駆り立る。■TYPE05:性欲の強さに悩む独身従姉『春香』長年、勤めてきた印刷会社が倒産し、職を失った主人公・錦戸大輔は、しばらく心身を休めようと久しぶりに故郷の田舎へと訪れた。そこで偶然、従姉妹である春香と再会した大輔は、しばらくの間、彼女の家で生活を共にすることとなる。都会とは違う緑溢れる自然の中で、二人は昔の話に花を咲かせながら関係を深めていく。だが、大輔は過去に自分のペニスが大きすぎて、女の子を泣かせてしまった経緯があり、それ以来、女性に対して消極的になってしまった。そんな悩みを聞いた春香は、お風呂で実際に大輔の巨根を目にすることになるが――
参考ダウンロード 価格:1620円


イイナリ姉色 〜お姉ちゃんさえいればいい!〜 錦戸春香(Haruka Nishikido)編 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

イイナリ姉色 〜お姉ちゃんさえいればいい!〜 錦戸春香(Haruka Nishikido)編