同人サークル 笠岡コンテンツカンパニー は”学生の頃好きだった清純な可愛い娘が社会人になって再会したらヤリマンビッチになっていた”を 2018年10月29日 付けで発売を開始

学生の頃好きだった清純な可愛い娘が社会人になって再会したらヤリマンビッチになっていた
同人誌のサークル 笠岡コンテンツカンパニー は、2018年10月29日 付けで同サークルが制作した"学生の頃好きだった清純な可愛い娘が社会人になって再会したらヤリマンビッチになっていた"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:学生の頃好きだった清純な可愛い娘が社会人になって再会したらヤリマンビッチになっていた
発売日:2018年10月29日
パッケージ参考画像

サークル名:笠岡コンテンツカンパニー
参考資料:フェラ 恋愛 日常・生活 天然 男性向け 純愛 アナル 痴女 Android対応 ブラウザ視聴 iPhone・iPad対応 成人向け タトゥー・刺青 ビッチ パイパン

作品紹介記事


出張で接待が終わってホテルに帰る前に抜いておこうと風俗街を目指す小野隆司27歳は途中で立ちんぼに声をかけられる。どこかで見た女だなと思ったらなんと○校の時に好きだった同級生塚本翔子ではないか!スレンダーで可愛く男子から絶大な人気を誇っていたが、流行に疎く、茶道部に所属しおしとやかで男は勿論同性ともろくに会話ができなかった彼女にいったい何があったのか?美貌はまだ残っている色々ヤバそうな翔子。最初は怖いモノみたさで色々接したが徐々に妙な魅力に惹き付けられていって…。登場人物【小野隆司】27歳独身。174cm 元ボクシング部、筋肉質。髪はスポーツ刈り。仕事は量販店を対象としたメーカー営業。正社員。○校時代は隣のクラスの塚本翔子ことが好きで、共通の友人を通じて何回か遊んだことはあったが、想いを伝えることはできず、友達のまま終わっていた。【塚本翔子】27歳独身。 166cm 元茶道部○校時代 スレンダーで人形のような美少女。 異性と触れ合うのが苦手で、流行には疎い。 真面目でとっつきにくそうだがちょっと人見知りで臆病なだけであり、 カマトトぶっていると悪評をたてる同性も多かったが、良い友人にも恵まれていた。 実は隆司の事が好きだったがそんな性格なので告白は勿論できなかった。大学時代 ヤリサーに勧誘され男子たちに食い散らかされる。 最初こそ脅迫されて嫌々行為をしていたが、 開発されていき、 関心を引くために自分からセックスアピールをする都合のいいヤリマンビッチに変貌する。現在 深夜のレンタルビデオ店で週3のアルバイトをして、安アパートで独り暮らし。 バツイチ。足を洗ったが風俗でも働いた経験あり。 ヘビースモーカーでアルコールも多め。 現在の趣味はマリンスポーツとパチンコ。 両耳、両乳首、舌にピアスをつけている(クリトリスにも昔はつけていたが、今は穴だけ空けている状態) マンコはパイパンで周辺に和彫りを入れている。他に刺青がある部分は和彫り、タトゥーを含めて胸、尻、背中、つま先の計4か所。 美貌は基本的に損なわれていないが腹は不摂生と年齢がたたり出てきている。 マンコとアナルは酷使され続けたため形状がグロい。 下ネタを平気で吐き隙あらばチンポに群がろうとする。乱暴に扱われる事が好き。総文字数:10401字200字詰め原稿用紙:52枚分
参考ダウンロード 価格:172円



学生の頃好きだった清純な可愛い娘が社会人になって再会したらヤリマンビッチになっていた 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

学生の頃好きだった清純な可愛い娘が社会人になって再会したらヤリマンビッチになっていた