同人サークル yatsureCreate は”【デジノベ】迷った森にいたケモミミ娘が死にかけで偉そうだ。”を 2018年11月18日 付けで発売を開始

【デジノベ】迷った森にいたケモミミ娘が死にかけで偉そうだ。
同人誌のサークル yatsureCreate は、2018年11月18日 付けで同サークルが制作した"【デジノベ】迷った森にいたケモミミ娘が死にかけで偉そうだ。"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:【デジノベ】迷った森にいたケモミミ娘が死にかけで偉そうだ。
発売日:2018年11月18日
パッケージ参考画像

サークル名:yatsureCreate
参考資料:ネコミミ・獣系 オールハッピー 百合 ファンタジー 中出し デジタルノベル 男性向け ふたなり ラブラブ・あまあま 女主人公のみ 成人向け

作品紹介記事


「ゲームをプレイしている時間がありません!」そんなお客様のために、ゲーム版【迷った森にいたケモミミ娘が死にかけで偉そうだ。】のシナリオをデジタルノベル化しました!全文改めて書き下ろし、ゲームでは描写できなかった部分なども書き綴っていたら7万文字を超えておりました!超面白い作品に仕上がっております!■あらすじ調査任務で訪れた森で早々と遭難したヴァイオ♀は、見るからに弱ったケモミミ♀がスライムに襲われているのを目撃する。彼女に一目惚れしたヴァイオは、早速彼女が襲われている姿をオカズに自慰行為を始めるものの、本番手前でスライムは瞬殺されてしまった。憔悴しきった彼女に恩を売ってお近づきになろうと、颯爽と姿を現したヴァイオは、自分の命が彼女にとってガラス細工程の強度も持たないことを知り、逃げ出したくなるも、もう逃げられない。ケモミミを生やした絶対強者、ティアに愛してもらえるようになる為、得体の知れないダンジョンに潜りエネルギーのかけらを貢ぐが・・・。■作品紹介キャラ表情グラと文章による官能表現、BGMと効果音を駆使し、ノベルと漫画の間の様な作品に仕上げております。この作品の原文は、【小説家になろう】というサイトに無料で公開しておりますので、是非参考にご覧ください。URLが載せられず申し訳ございません、お手数をお掛け致しますが、yatsureCreateでご検索頂けると幸いです。【プレイガール】という作品に載せております。是非お楽しみくださいませ!
参考ダウンロード 価格:345円



【デジノベ】迷った森にいたケモミミ娘が死にかけで偉そうだ。 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

【デジノベ】迷った森にいたケモミミ娘が死にかけで偉そうだ。