同人サークル つくだにの里 は”仲間になったアホすぎるヒロインがダンジョンにいくとすぐにアヘらされてはじまりの街からでられません。”を 2018年12月06日 付けで発売を開始

仲間になったアホすぎるヒロインがダンジョンにいくとすぐにアヘらされてはじまりの街からでられません。
同人誌のサークル つくだにの里 は、2018年12月06日 付けで同サークルが制作した"仲間になったアホすぎるヒロインがダンジョンにいくとすぐにアヘらされてはじまりの街からでられません。"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:仲間になったアホすぎるヒロインがダンジョンにいくとすぐにアヘらされてはじまりの街からでられません。
発売日:2018年12月06日
パッケージ参考画像

サークル名:つくだにの里
参考資料:ロールプレイング 異種姦 男性向け ドジっ娘 ファンタジー 成人向け 少女 拘束

作品紹介記事


●あらすじ●いつかの時代。人類は、魔界より侵攻を始めた魔族との戦いを繰り広げる、戦乱の時代の真っただ中にあった。……とはいうものの、戦況は両軍ともに拮抗。お互いに攻めあぐねて睨み続けるだけの日々が続いており、戦乱の時代とは思えないほどの、穏やかな日々が続いていた。そんなある日、勇者として冒険に旅立つことを決意した主人公ベイヴァーは、冒険者として活動を始めるべく、街の冒険者ギルドに訪れた。その時突然現れた自称占い師の少女プリシア。どうやら占いの結果ベイヴァーこそが真の勇者として世界の救世主になる男だと知ったらしく、その旅をお供したいとのこと……悪い気はしないベイヴァーは、その話を聞き入れるものの……プリシアの正体は、想像を絶するものだった。「本当は占いの力などはなく、事前にこっそり下調べをしてその通りに動いているだけ」「下調べのために勝手にいなくなり、そのまま捕まって戻ってこないとかしょっちゅうある」「必要とされたくて献身的だけど、なんか常に空回りしていて味方に被害を及ぼすことも少なくない」……世話焼きぽんこつ占い師と、突っ込み苦労人冒険者の気苦労の多い冒険譚が、今始まります。●ポイント●・アホの子ヒロインが勝手に犯されます。 ヒロインである占い師プリシアは、とにかくアホの子。 ダンジョン探索中でもとにかく勝手にいなくなり、 勝手にトラップやモンスターに捕まって犯されてます。 一緒に居ても勝手な行動に走ってトラブルを招き、犯されたりします。 うまくヒロインを見つけ出し、その痴態を楽しみつつ 助け出してあげながら、冒険の旅を進めていきましょう。 ●クレジット●絵師:いっぱちシーンテキスト:華鈴TOU●注意 ●本作品は、ツクールMVで作成されています。必ず体験版で動作確認をお願いします。
参考ダウンロード 価格:1036円



仲間になったアホすぎるヒロインがダンジョンにいくとすぐにアヘらされてはじまりの街からでられません。 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

仲間になったアホすぎるヒロインがダンジョンにいくとすぐにアヘらされてはじまりの街からでられません。