同人サークル Libido-Labo は”自撮り棒とズーム・高解像度撮影に対応したコンデジを組み合わせた最低の盗撮師。白昼堂々、駅のホームでミニスカートの女子学生の真下にカメラを差し込み、最高のズームでパンティの縫い目まで分かる動画を撮っていた!(水色のストライプパンティ編)”を 2018年12月06日 付けで発売を開始

自撮り棒とズーム・高解像度撮影に対応したコンデジを組み合わせた最低の盗撮師。白昼堂々、駅のホームでミニスカートの女子学生の真下にカメラを差し込み、最高のズームでパンティの縫い目まで分かる動画を撮っていた!(水色のストライプパンティ編)
同人誌のサークル Libido-Labo は、2018年12月06日 付けで同サークルが制作した"自撮り棒とズーム・高解像度撮影に対応したコンデジを組み合わせた最低の盗撮師。白昼堂々、駅のホームでミニスカートの女子学生の真下にカメラを差し込み、最高のズームでパンティの縫い目まで分かる動画を撮っていた!(水色のストライプパンティ編)"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:自撮り棒とズーム・高解像度撮影に対応したコンデジを組み合わせた最低の盗撮師。白昼堂々、駅のホームでミニスカートの女子学生の真下にカメラを差し込み、最高のズームでパンティの縫い目まで分かる動画を撮っていた!(水色のストライプパンティ編)
発売日:2018年12月06日
パッケージ参考画像

サークル名:Libido-Labo
シリーズ:自撮り棒とズーム・高解像度撮影に対応したコンデジを組み合わせた最低の盗撮師。
参考資料:動画ファイル ミニスカ 盗撮・のぞき 成人向け お尻・ヒップ FANZA専売 下着 痴漢 制服 ブラウザ視聴 男性向け おっぱい パンチラ 巨乳 iPhone・iPad対応 Android対応

作品紹介記事


<3DCGによる盗撮風シチュエーションムービーです。H.264形式・合計約100秒。>早朝の駅で、向かいのホームにスカートのとても短い女子学生が立っていました。なんて短いスカートなんだろうと、勃起して眺めていましたら、彼女の後ろに立ったサラリーマン風の男が、自撮り棒の先に取り付けたコンデジを堂々と彼女のスカートの真下に差し込み、最大望遠にしたりカメラを股間にグイッと近づけたりとパンティ盗撮行為に及んでいました。解像度の高いデジカメで最高にズームして撮影しているために、彼女の履いている可愛いパンティの縫い目まで分かるようなパンチラ盗撮動画になっていました。けしからん蛮行です。
参考ダウンロード 価格:345円



自撮り棒とズーム・高解像度撮影に対応したコンデジを組み合わせた最低の盗撮師。白昼堂々、駅のホームでミニスカートの女子学生の真下にカメラを差し込み、最高のズームでパンティの縫い目まで分かる動画を撮っていた!(水色のストライプパンティ編) 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

自撮り棒とズーム・高解像度撮影に対応したコンデジを組み合わせた最低の盗撮師。白昼堂々、駅のホームでミニスカートの女子学生の真下にカメラを差し込み、最高のズームでパンティの縫い目まで分かる動画を撮っていた!(水色のストライプパンティ編)