同人サークル JSK工房 は”魔法少女バスター”を 2018年12月10日 付けで発売を開始

魔法少女バスター
同人誌のサークル JSK工房 は、2018年12月10日 付けで同サークルが制作した"魔法少女バスター"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:魔法少女バスター
発売日:2018年12月10日
パッケージ参考画像

サークル名:JSK工房
参考資料:その他ゲーム 成人向け 断面図あり 中出し フェラ 強姦 つるぺた ラブラブ・あまあま 男性向け 拘束 ファンタジー 処女 少女

作品紹介記事


「私はミア、魔法少女。今からこの都市を破壊します。死にたくない人間は3時間以内に退去しなさい」突如現れ、超常的な力で地上を破壊していく「魔法少女ミア」。軍隊すら無力化される中、一人の男が立ち上がった。【作品概要】・「魔法少女ミア」と戦い、Hするコマンド選択型のバトルゲームです。・バトル中に様々なHシーンに分岐するほか、進め方によって4種類+αのエンディングに分岐します。・ゲームは二部構成になっており、本来の人格である「ミア」と、もうひとつの人格である「アルファ」、性格の異なる魔法少女と戦うことになります。【特徴】・戦闘シーンはアクティブゲージ付きコマンド式バトル。ゲージをストックすることで様々な技を繰り出せます。・魔法対射撃の「遠距離戦」、格闘主体の「接近戦」を切り替えて戦う2モードバトルを採用。・服破壊あり。パンツだけ破壊も可。・バトルの内容によってスキルポイントが増加。スキルポイントを消費してステータス強化、各種スキル獲得などができます。・スキルには、銃弾を増やす、カウンターからの強制H移行を可能にする、捕縛するなどがあります。・行動や会話の内容によって、4つのエンディング(バッドエンド含まず)に分岐。一部腹ボテあり。・エンディングには全て異なるHシーンを用意。一度見たHシーンはいつでも回想可能。・Hシーンは正常位、後背位、騎乗位を基本として、いじり、フェラ、足コキ、自慰、シックスナイン、など多数。視点差分を含め25シーン以上。・Hシーンでは、自由に服・下着の着脱が可能(エンディング除く)。中出しは任意のタイミングで可能。ヒロインの快感度も自由に変更可能。・本番はすべて中出し、全ての体位に別の中出しアニメを用意。「ピストンシーンは複数あるのに、射精シーンは共通だった」ということはありません。・ほとんどのHシーンに透過断面表現あり。オン/オフが可能。【注意】・作品はFlash形式ですが、AdobeAIR形式のものも同梱します。フラッシュプレイヤーもしくはAIRのインストール(無料)が必要です。・体験版、製品版ともに圧縮ファイルを確実に解凍してください。解凍しない状態では正常に動作しません。・若干のマシンパワーを必要とします。体験版での確認をお願いします。・音声は効果音のみです。・不定期でアップデート、バグフィックスを行う可能性があります。登録ユーザーでのご購入を強くお勧めします
参考ダウンロード 価格:950円



魔法少女バスター 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

魔法少女バスター