同人サークル 搾精研究所 は”搾精病棟 ~性格最悪のナースしかいない病院で射精管理生活~”を 2018年12月19日 付けで発売を開始

搾精病棟 ~性格最悪のナースしかいない病院で射精管理生活~
同人誌のサークル 搾精研究所 は、2018年12月19日 付けで同サークルが制作した"搾精病棟 ~性格最悪のナースしかいない病院で射精管理生活~"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:搾精病棟 ~性格最悪のナースしかいない病院で射精管理生活~
発売日:2018年12月19日
パッケージ参考画像

サークル名:搾精研究所
参考資料:Android対応 ブラウザ視聴 iPhone・iPad対応 男性向け 逆レイプ デモ・体験版あり 成人向け 言葉責め お尻・ヒップ 看護婦・ナース 着衣 フェラ ホラー

作品紹介記事


事故で両手を骨折した僕。実は僕は「3時間おきに射精しないと玉が痛くなる」奇病をわずらっていた。なので入院先の病院で看護師さんに搾精をしてもらうことに・・・しかし、その病院は性格最悪のナースしかいないことで近所でも有名な病院だった!僕の担当ナースのタチバナさんは明らかに嫌そうな顔で仕方なく、僕のペ〇スをしごいてくれる・・・あくまで作業で、無感情に淡々と搾精してくれるが、手コキの刺激ではもう出そうにないと分かると内に秘めていた嫌悪感が徐々に露わになっていき、それと同時に搾精も過激になっていく・・・◆基本CG 16枚◆総ページ数 211ページ
参考ダウンロード 価格:604円



搾精病棟 ~性格最悪のナースしかいない病院で射精管理生活~ 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

搾精病棟 ~性格最悪のナースしかいない病院で射精管理生活~