同人サークル 黒ミサ会場 は”娼年ジャンヌ”を 2018年12月25日 付けで発売を開始

娼年ジャンヌ
同人誌のサークル 黒ミサ会場 は、2018年12月25日 付けで同サークルが制作した"娼年ジャンヌ"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:娼年ジャンヌ
発売日:2018年12月25日
パッケージ参考画像

サークル名:黒ミサ会場
参考資料:女装・男の娘 3P・4P FANZA専売 コミケ95(2018冬) 耽美 男性向け ゲイ 歴史 アナル 退廃・背徳・インモラル 成人向け ボーイズラブ 首輪・鎖・拘束具

作品紹介記事


C95にて頒布しました、男色家・青髭公ジルドレェ男爵の史実を元に創作アレンジを加えたオリジナル美娼年エロ漫画のデジタル版です。聖処女に瓜二つの少年と聖なる怪物の半生をえがきました。プレイ内容的には美〇年の尻開発・モブ汚じさん・聖歌隊乱〇・懺悔室セックス・輪〇パーティなどです。話の流れ上、微猟〇描写がありますのでご注意ください。(本編内修正は白海苔です)表紙+本編67Pおまけ5P(カラーキャララフデザイン+表紙絵の差分3種)
参考ダウンロード 価格:864円



娼年ジャンヌ 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

娼年ジャンヌ