同人サークル 窓の知る風景 は”暗殺屋さんの陵辱記録”を 2019年01月14日 付けで発売を開始

暗殺屋さんの陵辱記録

同人誌のサークル 窓の知る風景
は、2019年01月14日 付けで同サークルが制作した"暗殺屋さんの陵辱記録"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:暗殺屋さんの陵辱記録
発売日:2019年01月14日
パッケージ参考画像


サークル名:窓の知る風景
参考資料:拷問 男性向け 母乳 搾乳 中出し 監禁 拘束 巨乳 調教・奴隷 縛り・緊縛 人体改造 Android対応 ブラウザ視聴 iPhone・iPad対応 成人向け コミケ95(2018冬)

作品紹介記事

―2038年、横浜。平和な日常が続くこの世界において、裏社会にはびこる地下組織は増え続けていた。麻薬、人身売買、武器の密輸、違法な人体実験―。そんな様々な悪事を繰り返す地価組織の一つに姉を凌辱され、性奴隷として売り飛ばされた過去を持つ海夫は裏社会に復讐すべく用心棒の冷果と共に『拷問屋』を営んでいた。ところがある依頼で失敗し、ついに地下組織に監禁されてしまう二人。待っていたのは、監視カメラで映像を撮られながらの凌辱ショーだった―。薬物による性感強化を受けた冷夏は人体改造され、母乳搾乳プレイ、強制絶頂、多人数レイプとハードな凌辱の数々を受ける。それでも脱出の機会を伺う冷果だったが、更なる絶望が二人を襲う。成人向けオリジナル小説です。文字数:約40.000字PDF形式となっております。表紙、挿絵は冬扇先生にお願いしております。
参考ダウンロード 価格:604円

暗殺屋さんの陵辱記録 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

暗殺屋さんの陵辱記録