美少女ゲーム 「 想聖天使クロスエモーションFD 4-6Pack 」が 2019年01月17日 付けで発売開始

想聖天使クロスエモーションFD 4-6Pack

2019年01月17日 付けで美少女ゲーム"想聖天使クロスエモーションFD 4-6Pack"の発売が開始されました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ


作品タイトル:想聖天使クロスエモーションFD 4-6Pack
発売日:2019年01月17日


作品紹介記事


収録作品【想聖天使クロスエモーション外伝4】クロスエモーション・エンジェライトと共に力を合わせ、異次元からの侵略者イド・ロードを打ち破ったクロスエモーション・ラピスラズリ。心条市をイドムの脅威から救い、平和を勝ち取った想聖天使たち。しかし、それも束の間の平和でしかなかった。再び、行動が活発化するイドムたち。そして、彼らを裏で操る新たな敵、メタモルイドムの出現。それらと対峙するラピスラズリであったが、強敵、メタモルイドムの使う不可思議な力に翻弄されてしまう。メタモルイドムの力によって、身に纏う正義のコスチュームを弱体化!さらに、それだけでは飽き足らず、触手服やバニーガールと言った羞恥と恥辱にまみれた様々な格好に変えられてしまう。正義のコスチュームを奪われ、果たしてラピスラズリは最後まで戦うことができるのだろうか……!?【想聖天使クロスエモーション外伝5】イドの王との戦いからしばしの時が経った。終わりの見えない戦いのさなか、ささやかの休息を謳歌しようとする想聖天使たち。そんな時間に水を差すように、新たなイドムが現れる。敵の術中に嵌まったエンジェライトを淫悦のキャスティングが襲う。自分ではない自分が宛がわれ、奈々子の意識は次第にその役へと染められていく。繰り返される茶番劇の中で、クロスエモーションは己を見失わずにいられるのか!?【想聖天使クロスエモーション外伝6】クロスエモーション・ラピスラズリとエンジェレイトの二人は、心条タワーの屋上に開いた異次元ゲートより現れたイド・ロードとの激戦の末、平和を取り戻したかに見えた。しかし今、クロスエモーションの力の源である人々の「エモーショナルエナジー」を喰らうドレイン・イドが現れる。そのドレイン能力によってラピスラズリは敗北を喫し、救いに駆けつけたクロスエモーション・エンジェライトをもかつてない危機が襲うのだった……【白熱のバトルパート】●信じる心が力になる!エモーショナルゲージで戦闘難易度が変化!プレイヤーも「想い」を送る一人となってエモーショナルゲージをタイミング良くロールする事で想聖天使の戦闘力、状態異常への抵抗力も増減!そして、欲望に満ちた「想い」を向けられれば、想聖天使は弱体化し淫欲に容易に負けてしまう。モンスターからの淫らな攻撃によって、欲情度ゲージが増加し、ゲージが100になると戦闘中に絶頂し、行動不能に!●ダメージによる着衣変化!戦闘ダメージによる衣装破損!!クロスエモーションでは、戦闘でHPにダメージを受けると衣装が破損し、立ちグラフィックの露出度が4段階で上昇!!●多彩な状態異常が想聖天使を追い詰める…!恐怖、粘液、羞恥、幻覚、発情、吸引、拘束、ボテ腹、フタナリ……戦闘中には多彩な状態異常が想聖天使を追い詰める!その組み合わせ500パターンオーバー!!【登場キャラクター】【クロスエモーション ラピスラズリ】●四封堂 葵 (CV:藤堂みさき)今作のメインヒロイン。本編ではサブヒロインだった為に戦闘時に使用する事が出来なかった彼女が、外伝ではメインヒロインとして登場。第4話にてメタモルイドムの能力「変質」によって正義のヒロインのコスチュームがバニーガールへと変化させられてしまう。【クロスエモーション エンジェライト】●天野 奈々子 (CV:水瀬沙季)明るく心優しく純真な、普通の女の子。優しく思いやりがあるが芯の強さもあり、正義感が強い。本編でのメインヒロイン。今作では第5話、第6話でも主要な役割となる。第5話のデバイスイドムの能力「配役」で新庄市にインモラルキャットとして痴態をTV放送されてしまう事となる。
参考ダウンロード 価格:2268円


想聖天使クロスエモーションFD 4-6Pack 取扱販売店は >>コチラ