同人サークル ぼーぼーず は”マム子の星”を 2019年01月19日 付けで発売を開始

マム子の星

同人誌のサークル ぼーぼーず
は、2019年01月19日 付けで同サークルが制作した"マム子の星"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:マム子の星
発売日:2019年01月19日
パッケージ参考画像


サークル名:ぼーぼーず
参考資料:野外・露出 オナニー スポーツ ニーソックス ギャグ・コメディ スポーツ選手 スポユニ 陰毛・腋毛 天然 体育会系 男性向け 成人向け

作品紹介記事

星マム子は新入生。初登校の日、女子応援団の伴バギ奈の姿を見る。下半身を露呈し、金髪なのに染め粉で黒く、ポマードでとんがった陰毛に見とれていた。そこで野球部のボールがマム子目掛けて飛んでくる。マム子は素手で取り、野球部キャプテンの玉口に返球する。マム子のマッハ2.8の豪速球で玉口は鬼籍に入ってしまう。9人しかいない野球部、翌日は赤田学園との日本一決定戦が控えていた。そこで付け焼き刃でマム子はピッチャーとなり翌日の試合に出る。女子が野球に参加するには野球のルールから、全裸で試合に出なければならない。そして対戦する男子は、第二のバットを露呈して、女性への礼儀としてボッキして戦わなくてはならない。マム子は魔球を投げる。その魔球とは?魔球を投げるたびにマム子のマム子が打ち震える。超スポ根エッチ漫画。26ページフルカラー。是非パンツを脱いでお読みください。
参考ダウンロード 価格:432円

マム子の星 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

マム子の星