同人サークル 蒼色彼方 は”発情期のにゃんこいし”を 2019年01月20日 付けで発売を開始

発情期のにゃんこいし

同人誌のサークル 蒼色彼方
は、2019年01月20日 付けで同サークルが制作した"発情期のにゃんこいし"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:発情期のにゃんこいし
発売日:2019年01月20日
パッケージ参考画像


サークル名:蒼色彼方
参考資料:成人向け 妖怪 首輪・鎖・拘束具 フェラ 中出し しっぽ おっぱい 男性向け コミケ95(2018冬) 焦らし ラブラブ・あまあま オナニー ネコミミ・獣系

作品紹介記事

発情期を迎えた猫耳少女と、本能のまま激しくえっちする本です。◆あらすじ「男の人の臭いを嗅ぐと…っ 何回イっても止まらなくなるの…っ」世話係にツンツンした態度をとる首輪つき猫耳少女。良好とはいえない関係でしたが、偶然オナニーに耽る姿を目にしてしまいます!「私と…交尾…しよ…?」積極的なフェラ、騎乗位、後背位、まんぐり返し、おっぱい焦らし、最後には種付けプレス!柔らかな身体を味わいながらじっくり甘々セックスをする漫画です。◆仕様PDF・jpg同梱。実物は白線修正。28ページ/C95初出作品。サークル…蒼色彼方/作家…色谷あすか
参考ダウンロード 価格:756円

発情期のにゃんこいし 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

発情期のにゃんこいし