同人サークル CORNEAL DISEASE は”A.I.ボーイズ・ザ・シチュエーションズ-#001 BDSMクラブ(地下室)-“を 2019年02月01日 付けで発売を開始

A.I.ボーイズ・ザ・シチュエーションズ-#001 BDSMクラブ(地下室)-
同人誌のサークル CORNEAL DISEASE は、2019年02月01日 付けで同サークルが制作した"A.I.ボーイズ・ザ・シチュエーションズ-#001 BDSMクラブ(地下室)-"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:A.I.ボーイズ・ザ・シチュエーションズ-#001 BDSMクラブ(地下室)-
発売日:2019年02月01日
パッケージ参考画像

サークル名:CORNEAL DISEASE
参考資料:ブラウザ視聴 成人向け 少年 顔射 中出し SM Android対応 半ズボン アナル ゲイ iPhone・iPad対応 男性向け 首輪・鎖・拘束具 フェラ ショタ

作品紹介記事


作品内容「A.I.ボーイズ・ザ・シチュエーションズ- #001 BDSMクラブ(地下室)- 」CG総数318枚! 全編リアルな3DCGです。シリーズ第2弾です。あらすじ人間の性処理具として開発された『ショタ型A.I.ヒューマノイド』デイビッドがこの世に誕生して一年が経過した。ゲイ専門のSMビデオを制作していたデイビッドの主人であるマイクは、その後、デイビッドが出演する作品を観たショタマニアから、デイビッドとSEXしたいという要望を受けるようになり、その流れから、新たなビジネス『A.I.ボーイ・デリバリー(ヘルス)』を始めていた。今回デイビッドを指名したのは、男性専門のSMクラブを営むアンソニー。SMクラブ会員で『ショタっ子を痛めつけ弄ぶのが大好きな』性癖を持つ3人の男、ベン、スティーブ、ジュリアンの要望に応える形でデイビッドを同クラブの’地下室’へと招いたのだ。そこで繰り広げられる数々のSMプレイ。果たしてデイビッドはこの男たちを満足させることが出来るのか!?体格の良い男たちの性欲のはけ口として手荒く扱われるデイビッド。男達から受ける痛みが、やがて快感へと変貌する様子をたっぷり堪能できます。 当作品は『成人男性 x A.I.ヒューマノイド型男の子(年齢は1●歳で設定)』の同性愛限定です。当作品には「本編(ストーリー編)と「画像のみ(文字無しバージョン)」が同梱されています。本編は、上下の帯にナレーション、登場人物のセリフや効果音等は画像エリアに横向きにて配置しています。内容の内訳はエロなし 20%エロあり 80%以下の性的表現を含むので、「R-18指定」とさせて頂きました。尿道責め、タマ責め、乳首責め、てこき、射精、アナル責め、放尿、ケツ●ンコ、クチ●ンコ、中だし、手枷足枷、恥辱、拘束プレイ etc. ショタ、BLの方で、歳の差な関係が好きな方、SM好きな方にお楽しみ頂ければ幸いです。 作者 CORNEAL DISEASE
参考ダウンロード 価格:1296円



A.I.ボーイズ・ザ・シチュエーションズ-#001 BDSMクラブ(地下室)- 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

A.I.ボーイズ・ザ・シチュエーションズ-#001 BDSMクラブ(地下室)-