同人サークル Gradual Improvement は”悪魔羅祓いの儀/密室連続射精事件”を 2019年02月08日 付けで発売を開始

悪魔羅祓いの儀/密室連続射精事件
同人誌のサークル Gradual Improvement は、2019年02月08日 付けで同サークルが制作した"悪魔羅祓いの儀/密室連続射精事件"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:悪魔羅祓いの儀/密室連続射精事件
発売日:2019年02月08日
パッケージ参考画像

サークル名:Gradual Improvement
参考資料:Android対応 ブラウザ視聴 デブ ミステリー ゲイ 女性向け ノベル 拘束 学園もの 成人向け デモ・体験版あり 巨根 ほのぼの 拷問 iPhone・iPad対応

作品紹介記事


環境が一新して、穏やかな学生生活を取り戻したと安堵した矢先のこと。 いきなり現れた生徒会長に『悪魔が取り憑(つ)いている』と因縁を付けられ、生徒会室へと拉致られてしまった陽出は、『悪魔祓(ばら)い』と称して磔(はりつけ)にされたうえで股間に酷い仕打ちを受けてしまう。 そこに柴崎が現れて助かった、と思いきや、柴崎は悪魔祓いのネタに乗っかってしまい、結局、陽出は悪魔祓いの儀を受けるハメに。 最後は噴き出す悪魔を会長に直撃、大量に御見舞いしてやって問題を解決。 ところが、それはただの伏線に過ぎなかった。 射精の飛距離で寄付金の額が変わるというトンデモプレゼンに、噂に違わぬ射精能力を持つ陽出を参加させようと生徒会は画策。 陽出はその真意を知らぬまま、プレゼンが開催される合宿へと誘(いざな)われてしまう。 しかし、その前夜、オートロックのシングルルームに就寝していたはずの陽出は次々と夜這いを仕掛けられて、プレゼンを前に射精し尽くしてしまうのであった。 夢か現実か、謎のジュースの差し入れと密室トリック、そして、プレゼンの結果と夜這いの犯人とは如何に。約48K文字、A6文庫サイズPDFで173Pです。(体験版では第一章16ページまでご覧になれます。レイアウトの確認等にご利用ください。)
参考ダウンロード 価格:972円



悪魔羅祓いの儀/密室連続射精事件 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

悪魔羅祓いの儀/密室連続射精事件