同人誌のサークル さるがそ 「 おち○ちん食べられたい人向けボイスドラマ3&おまけビジュアル 」を 2019年03月26日 付けで発売開始

おち○ちん食べられたい人向けボイスドラマ3&おまけビジュアル
同人誌のサークル さるがそ は、2019年03月26日 付けで同サークルが制作した"おち○ちん食べられたい人向けボイスドラマ3&おまけビジュアル"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:おち○ちん食べられたい人向けボイスドラマ3&おまけビジュアル
発売日:2019年03月26日
パッケージ参考画像

サークル名:さるがそ
参考資料:音声付き 残虐表現 ショタ フェラ 退廃・背徳・インモラル 人外娘・モンスター娘 男性向け 成人向け ブラウザ視聴 iPhone・iPad対応 Android対応

作品紹介記事


人外娘、モンスター娘に、あえなく男性の大事なところを、美味しく食べられてしまうシチュエーションのボイスドラマの詰め合わせになっております。その3弾目となります。短編、中編15本を収録しております。(うち3本は同じシナリオの演じ分けバージョン)収録時間は1時間40分となっております。高音質版、mp3版を収録しております。今作のパワーアップポイントとして、バイノーラル作品を収録しております。シナリオの中で、・スフィンクスのいるキャンプ・4匹のハーピィ・竜人の餌になったこと・デンタータが該当します。今回の作品は、食べられる直前までを描写したプレ捕食作品がメインとなっております。求められるシチュエーションは好きだけれど食べられてしまうのまではちょっと。という人も多かったので、ご要望に答えました。(過去作品のファンの方に向け、ちゃんと食べられる作品も含まれております。)今回もシナリオをほぼ体験版に載せておりますので、内容が気に入りましたら手にとって聞いて見てください。また、過去作と比べ、ビジュアル面でも強化されております。収録作品「ギロチンと魔獣」は、絵本朗読となっておりまして、14ページのCGが付いております。3パターンのボイスと絵を合わせて楽しみいただけます。ついでに、おまけとして、発表の場を失っていたCG作品やフルカラー漫画も収録されております。この場を利用してお出しします。全部ち○ちんもがれる内容です。朗読絵本 ギロチンと魔獣 あらすじ薬売りの少年は、知らずに規制された薬を売ってしまい、処された刑が、股間にギロチンをつけられ、その紐を口でくわえ一晩を過ごすというものだった。裸で耐える少年のもとへ、森の奥から怪しい影が現れる。★おまけ1 悪魔アムムトさん (CG集 27ページ)古代エジプトのライオンの姿の悪魔、アムムトさん。主に恋愛関係の願いに答え出てきます。ただし、その代償として…?★おまけ2 悪魔アムムトさんとショタ魔法使い (CG集 37ページ)なんとかアムムトさんを使役しようと、やっきになっている天才ショタ魔法使い、キスタくん。ただしアムムトさんのほうがいくつも上手でした。★おまけ3 ハルピュイア (フルカラー漫画 15ページ)人間を崖の上の巣で貪り食う魔物ハルピュイア。今日はお客が来たようです。
参考ダウンロード 価格:950円



おち○ちん食べられたい人向けボイスドラマ3&おまけビジュアル 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

おち○ちん食べられたい人向けボイスドラマ3&おまけビジュアル