同人サークル Angel は”人類存亡の命運を賭けタイムマシンで精子回収の為やって来た未来人ミュとラブドールのケイコ”を 2019年03月26日 付けで発売を開始

人類存亡の命運を賭けタイムマシンで精子回収の為やって来た未来人ミュとラブドールのケイコ
同人誌のサークル Angel は、2019年03月26日 付けで同サークルが制作した"人類存亡の命運を賭けタイムマシンで精子回収の為やって来た未来人ミュとラブドールのケイコ"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:人類存亡の命運を賭けタイムマシンで精子回収の為やって来た未来人ミュとラブドールのケイコ
発売日:2019年03月26日
パッケージ参考画像

サークル名:Angel
参考資料:Android対応 iPhone・iPad対応 3DCG ファンタジー 処女 変身ヒロイン SF 中出し フェラ 軍服 萌え ロボット 男性向け 成人向け ブラウザ視聴

作品紹介記事


人類存亡の命運を賭けタイムマシンで精子回収の為やって来た未来人ミュとラブドールのケイコページ数★本編長編SFラブコミック38ページ※本編:2100×3100★セリフ無し画像109枚※高画質3000×1589◇3DCGコミック作品◇画像形式:jpg※人類存亡の危機を救う為にタイムマシンで未来からやって来た女性の運命は・・抜きどころ満載です!!登場人物加藤ミュ(地球防衛軍勤務)23才白浜真一(会社員)26才T2 地球防衛軍戦闘用ロボットケイコ ラブドール(2195年型)あらすじ---2202年に人工知能(AI)の暴走によって核戦争が勃発、全人類の9割が死滅、2215年小惑星の落下により遂に世界の人類は100万人に、その後巨大地震や異常気象の多発、さらには遺伝子の異常により人類が子孫を反映出来ない状態になっていた。2326年からやって来た地球防衛軍の加藤ミュは、人類に子孫を残す為、健康な男性の精子を回収する任務として、タイムマシンで2019年の現代へやって来た。予め調査により選択された精子の持ち主として白羽の矢が立ったのは白浜真一であった。プレイ内容 1未来からやって来たアンドロイドラブドールとのセックス※ラブドールに内蔵された電動フェラマシーン・電動オナホールに現代人の真一はエクスタシーを覚える 2セックス未経験の未来人ミウとのセックス ※未来人ミウはセックス経験どころかオナニーもしたことが無い女性、果たしてセックスはうまくいくのであろうか?お楽しみは本編で!! ※圧倒的な高画質3DCG画像でSFラブコミックの世界をご堪能
参考ダウンロード 価格:518円



人類存亡の命運を賭けタイムマシンで精子回収の為やって来た未来人ミュとラブドールのケイコ 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

人類存亡の命運を賭けタイムマシンで精子回収の為やって来た未来人ミュとラブドールのケイコ