同人サークル 雨読六畳 は”私は性奉仕ロボットではありません。”を 2019年03月28日 付けで発売を開始

私は性奉仕ロボットではありません。
同人誌のサークル 雨読六畳 は、2019年03月28日 付けで同サークルが制作した"私は性奉仕ロボットではありません。"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:私は性奉仕ロボットではありません。
発売日:2019年03月28日
パッケージ参考画像

サークル名:雨読六畳
参考資料:辱め ふたなり メイド レズ 男無 ロボット クール攻め 言葉責め 焦らし 着衣 男性向け 成人向け iPhone・iPad対応 Android対応 ブラウザ視聴

作品紹介記事


欲求不満の短小包茎早漏ふたなり女はある日超高級メイドロボに一目ぼれし、貯金をはたいて購入する。しかしメイドロボには、性奉仕機能が搭載されていなかった!家事は完璧だが性的なことはさせてくれないクールなメイドロボに我慢出来なくなり、主人である立場を利用してセクハラ!調子に乗るも途中で立場逆転、最高に無様で気持ち良い射精を晒すことに……!●着衣プレイ●服越し肛門観察●屈辱台詞強制●拘束と乳首責め●言葉責め、敬語責め●赤ちゃん言葉●包茎足指コキ(同時に背後から乳首責め)●クール責め大量射精、など。プレイ自体はやや無様エロ傾向ですがストーリーは陰惨系ではなく明るい話です。汗や台詞が大量です。可愛くてプライドの高いメイドロボにセクハラしたい人、その挙句叱られたい人、でも最終的には甘えさせて欲しい人向けです。フルカラー30ページ。
参考ダウンロード 価格:777円



私は性奉仕ロボットではありません。 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

私は性奉仕ロボットではありません。