同人サークル ピエトロ は”ニーアな母親にエッチなお願いしたら案外OKだった。”を 2019年04月09日 付けで発売を開始

ニーアな母親にエッチなお願いしたら案外OKだった。
同人誌のサークル ピエトロ は、2019年04月09日 付けで同サークルが制作した"ニーアな母親にエッチなお願いしたら案外OKだった。"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:ニーアな母親にエッチなお願いしたら案外OKだった。
発売日:2019年04月09日
パッケージ参考画像

サークル名:ピエトロ
参考資料:熟女 人妻・主婦 巨乳 野外・露出 寝取り・寝取られ 中出し フェラ パイズリ おっぱい 少年 男性向け 成人向け iPhone・iPad対応 ブラウザ視聴 Android対応

作品紹介記事


ママのことが大好きな少年が誕生日にセ〇クスがしたいと大胆なお願いをするもイヤイヤながらママは少しだけ相手するがどんどんエスカレートして結局最後までヤってしまうお話です。■あらすじとある少年『ユウト』はママへエ〇チなお願いをするという決意をしていた。その日はユウトの誕生日だ。そんな記念する日に男になると心に決めていたのだった。 『なに言ってるの…ユウト』 『それ本気…なの?』困惑の言葉を返すママだが、それもそのはずユウトはずっと昔からママのことが大好きなのだ。それは健全な親として’好き’ではなく異性のオンナとしてだ。’女として好き’ということ、ユウトはその’本気’を真剣にママにぶつけたのだった。 『わかったわ…っちょっとだけだからね』 『ああっ…母さんっ』なんと優しい母親はユウトの本気をすぐに察し母として恥ずかしくも裸になりおっぱいとマ〇コをさらけだしユウトの赤くたぎった硬く初々しいチ〇ポをくわえた。これをきっかけにユウトはママにはじめてのセ〇クスの扉を開くことになった。 女の肌… おっぱい… マ〇コ… 愛液…すべての感触を母親から受け興奮たまらない感情があがっていきそんな最中にユウトは次第に男としての本能に目覚め逆にママをハメてハメてハメまくった。ママも荒ぶるユウトのセ〇クスに徐々に感じるようになり、ママのマ〇コがユウトのチ〇ポを最高潮まで刺激し、やがて興奮の絶頂に達したユウトはママの膣内で熱い精子を爆発させる―。基本21p、差分総数42p、PDF同梱、となります。よろしくお願いします。
参考ダウンロード 価格:756円



ニーアな母親にエッチなお願いしたら案外OKだった。 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

ニーアな母親にエッチなお願いしたら案外OKだった。