同人サークル 都市の魔物 は”手持ち画像で作るエロコラ美術館”を 2019年04月18日 付けで発売を開始

手持ち画像で作るエロコラ美術館
同人誌のサークル 都市の魔物 は、2019年04月18日 付けで同サークルが制作した"手持ち画像で作るエロコラ美術館"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:手持ち画像で作るエロコラ美術館
発売日:2019年04月18日
パッケージ参考画像

サークル名:都市の魔物
参考資料:辱め 野外・露出 盗撮・のぞき アイドル・芸能人 ぶっかけ 顔射 屋外 日常・生活 ロールプレイング 言葉責め 断面図あり 男性向け 成人向け

作品紹介記事


手持ちの画像をゲーム内に読み込んで、フレーム(画像はめ込み)やパーツ、背景を付け足すことができます。画像の周りをチンコで囲んだり、ふきだしで淫語セリフを言わせたり、透過PNG画像を読み込んで屋外の背景と組み合わせて野外露出風にしたり、アイデア次第で色々できます。〇収録フレーム・写真立て・ポラロイド風写真・スマホ・SNSの投稿風・ホワイトボード・掲示板・スクリーン・テレビ・新聞・DVDパッケージ風など多数〇収録パーツ・チ〇コ・精子・断面図・RECマーク・ふきだし(セリフ)・覗き穴・擬音・人影など多数☆フレームは読み込んだ画像にフィットするように表示されます。☆ぶっかけ風「汁」フレームもあります。☆読み込んだ画像はフレームごと移動したり拡大・縮小したりできるので、 他のパーツとマッチするように調整できます。☆名前を設定すると反映されるフレームや、生配信風のコメントの中にも登場します。〇作ったエロコラ画像はスクリーンショットを撮ることで 美術館の支配人を操作するRPGモードで美術館の中に展示できます。 美術館ではNPCから画像の感想を聴くことができます。〇注意事項・体験版で動作確認をお願いします。・不具合があった場合は内容を差し替える可能性があります。・このゲームは素材提供を目的としたゲームではないため、 このゲームのスクリーンショットを別のゲーム作品や広告等に使用するといった いわゆる二次利用はできません。
参考ダウンロード 価格:864円



手持ち画像で作るエロコラ美術館 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

手持ち画像で作るエロコラ美術館