同人サークル あとりえ牡丹 は”虚ろ愛7 ~少女の献身は老人のどす黒い欲望にまみれて~”を 2019年05月02日 付けで発売を開始

虚ろ愛7 ~少女の献身は老人のどす黒い欲望にまみれて~
同人誌のサークル あとりえ牡丹 は、2019年05月02日 付けで同サークルが制作した"虚ろ愛7 ~少女の献身は老人のどす黒い欲望にまみれて~"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:虚ろ愛7 ~少女の献身は老人のどす黒い欲望にまみれて~
発売日:2019年05月02日
パッケージ参考画像

サークル名:あとりえ牡丹
シリーズ:虚ろ愛
参考資料:輪姦 バニーガール 野外・露出 寝取り・寝取られ・NTR 中出し ぶっかけ ストッキング 退廃・背徳・インモラル 先輩 男性向け 成人向け ブラウザ視聴 iPhone・iPad対応 Android対応

作品紹介記事


主人公の少年には、想いを寄せる年上の少女・晴香がいた。小さなころから姉のような存在だた彼女は、近所でも評判の優しい娘で、知人の老人・辰巳をいつも看病していた。ある日主人公は偶然その現場を目撃してしまう。晴香は甲斐甲斐しく老人の面倒を見てやっているようだったが…少年が盗み見ているとは知らず、老人は少女に甘え、その体に抱き着き、当然のようにセクハラをし始めた。晴香は困ったようにしながらも、老人の我がままに応えてやってやっているようだった。少年の見ている前で彼女は老人のオナニーを手伝い、挙句の果てには性行為までも受け入れていて…。老人・辰巳の晴香に対する要求はどんどんエスカレートしてく。普通の性行為は言うに及ばず、青姦や露出など、危険なプレイもするようになり、すると、辰巳の精処理を晴香がしている事を知る者たちが増え始める。彼らは晴香を輪姦しようと、彼女をつけ狙うようになり…。日常化していく老人達との肉体関係の中で、晴香の中にも次第に淫乱な部分が芽生え始めるようになっていた。〇いつもの辰巳の元での性奉仕。口移しご飯→大量ぶっかけ&食ザー〇老人施設への性奉仕慰問 性欲を溜め込んだ老人たちによるセクハラ&連続ぶっかけ&輪姦〇夏祭り 晴香の性サービスを景品にした射的ゲームその他、いくつかのエピソードを含みます。全115ページ/基本31枚2400×1800連作ですが単品でも十分楽しんでいただけるようにしてあります。
参考ダウンロード 価格:604円



虚ろ愛7 ~少女の献身は老人のどす黒い欲望にまみれて~ 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

虚ろ愛7 ~少女の献身は老人のどす黒い欲望にまみれて~