同人サークル LIMIT CYCLE は”ダンジョンと娼婦”を 2019年05月18日 付けで発売を開始

ダンジョンと娼婦
同人誌のサークル LIMIT CYCLE は、2019年05月18日 付けで同サークルが制作した"ダンジョンと娼婦"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:ダンジョンと娼婦
発売日:2019年05月18日
パッケージ参考画像

サークル名:LIMIT CYCLE
参考資料:ファンタジー 売春・援交 ロールプレイング 男性向け 成人向け

作品紹介記事


■作品紹介 あなたは名も無き冒険者だ。日銭を稼ぐためにダンジョンに潜り、酒を飲み、女を抱く。そこには崇高な使命もなければ、受け継がれる運命もない。あなたにとって冒険とは、日々の糧に過ぎないのだ。あなたが抱く女たちもまた、生きるために肌身を晒すのみ。これはそんな人々の人生の断片を切り取った、あらすじのない物語だ――。 本作は往年のゲームブック風の雰囲気を持つコマンド選択式RPGです。ダイスの目に一喜一憂しながらダンジョンを徘徊し、娼婦を買いましょう。 3人の娼婦がダンジョンの中で体を売っています。金を払って女を抱く、それだけの一見淡白なセックスですが、和姦ともレイプとも違う、金の上での肉体関係に過ぎないものに時折感じる情のつながりみたいなものをそこはかとなく込めてあります。H原画12枚、エンディング6個。■体験版について体験版ではHシーン有りの序盤がプレイできます。また、アイテムを入手できないため、ステータスは変化しません。セーブデータの引き継ぎもできません。
参考ダウンロード 価格:864円



ダンジョンと娼婦 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

ダンジョンと娼婦