同人サークル シーリーン機関機構 は”エロトラップにおける魔物の利用と生態研究の手引き”を 2019年05月21日 付けで発売を開始

エロトラップにおける魔物の利用と生態研究の手引き
同人誌のサークル シーリーン機関機構 は、2019年05月21日 付けで同サークルが制作した"エロトラップにおける魔物の利用と生態研究の手引き"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:エロトラップにおける魔物の利用と生態研究の手引き
発売日:2019年05月21日
パッケージ参考画像

サークル名:シーリーン機関機構
参考資料:ファンタジー 辱め 強姦 アナル おっぱい 戦士 異種姦 男性向け 成人向け iPhone・iPad対応 ブラウザ視聴 Android対応

作品紹介記事


魔術師マラディ―ルがここに記す。我、魔術を志して幾星霜、この道未だ険しく道半ばなり。極めんと欲すほどその奥深さを知る。我も年を重ね、ふと新たな思いが湧き出でたり。己の研鑽と努力の証を残し次代の者に伝いたいと、其がこの書をしたためた理由なり。 この書が多くの未来ある術師たちに届き、導きの一助とならんことを願う。とある魔術師マラディールがエロトラップと魔物について著した「レポート」という形をとったエロ本です。彼のエロトラップと魔物に対する学問的探究心とスケベ根性が紡ぎだした本作をお楽しみください。全14ページ(表紙抜き)エロイラスト9点魔物イラスト7点文字数5000文字弱※この作品はフィクションです。実在する人物とは何の関係もありません。
参考ダウンロード 価格:432円



エロトラップにおける魔物の利用と生態研究の手引き 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

エロトラップにおける魔物の利用と生態研究の手引き