同人サークル JSK工房 は”不機嫌な姪は取扱注意”を 2019年06月01日 付けで発売を開始

不機嫌な姪は取扱注意
同人誌のサークル JSK工房 は、2019年06月01日 付けで同サークルが制作した"不機嫌な姪は取扱注意"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:不機嫌な姪は取扱注意
発売日:2019年06月01日
パッケージ参考画像

サークル名:JSK工房
参考資料:動画・アニメーション デモ・体験版あり 制服 処女 巨乳 近親相姦 中出し フェラ パイズリ ラブラブ・あまあま その他ゲーム 男性向け 成人向け

作品紹介記事


「話って……、私がアルバイトしてたことについて問いただすってことでしょ」訳あって預かっていた姪の「真希(まき)」。どうやら彼女は、知らないうちにアルバイトを初めていたらしい。バイトは真希が通う学校では校則違反だったはず。おじとして、その理由を確かめる必要があるが……。【作品概要】・姪である「楠田真希(くすだ まき)」と会話やお触りなどを行ない、ストーリーを進めていくエロFLASHです。・進め方によって、2つのストーリーに分岐し、さらに4つのエンディングに分岐します。【特徴】・ストーリーモードでは、会話やお触りなどでゲームを進行。 服従度を上げることができれば、脅してHに突入することができます。・進め方によって、「睡眠姦」「騎乗」の2つのストーリーモードに分岐。・さらに行動や会話の内容によって、4つのエンディング(バッドエンド含まず)に分岐。・エンディングには全て異なるHシーンを用意。一度見たHシーンはいつでも回想可能。・Hシーンは正常位、後背位、騎乗位を基本として、いじり、フェラ、足コキ、自慰、など多数。視点差分を含め20シーン以上。・Hシーンでは、自由に服・下着の着脱が可能。中出しは任意のタイミングで可能。ヒロインの快感度も自由に変更可能。・本番はすべて中出し、全ての体位に別の中出しアニメを用意。「ピストンシーンは複数あるのに、射精シーンは共通だった」ということはありません。・多くのHシーンに透過断面表現あり。オン/オフが可能。・キーボード操作にも対応(Hシーンのみ)・射精アニメを手動で進める機能を実装。無断中出しの瞬間も永遠ループ可能。【注意】・体験版、製品版ともに圧縮ファイルを確実に解凍してください。解凍しない状態では正常に動作しません。・若干のマシンパワーを必要とします。体験版での確認をお願いします。・音声は効果音のみです。・不定期でアップデート、バグフィックスを行う可能性があります。登録ユーザーでのご購入を強くお勧めします。
参考ダウンロード 価格:950円



不機嫌な姪は取扱注意 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

不機嫌な姪は取扱注意