同人サークル アパタイト は”曾祖母のひ孫筆おろし~ひぃばあちゃん、もっとしたいよ~”を 2019年06月02日 付けで発売を開始

曾祖母のひ孫筆おろし~ひぃばあちゃん、もっとしたいよ~
同人誌のサークル アパタイト は、2019年06月02日 付けで同サークルが制作した"曾祖母のひ孫筆おろし~ひぃばあちゃん、もっとしたいよ~"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:曾祖母のひ孫筆おろし~ひぃばあちゃん、もっとしたいよ~
発売日:2019年06月02日
パッケージ参考画像

サークル名:アパタイト
参考資料:成人向け 男性向け 和姦 家族 パイズリ フェラ 中出し アドベンチャー 和服・浴衣 巨乳 熟女 デモ・体験版あり 音声付き

作品紹介記事


◇あらすじ年の暮れ。二年ぶりのひいばぁばの家。久々と言う事もあり、ひいばぁばとお風呂に入ることになったのだが……。(まただ……)僕を悩ませているのがこれだ。女性の裸を見たり、女性からくっつかれたりすると、僕の股間の恥ずかしいものが大きくなってしまうのだ。「薫ちゃん、いらっしゃい。お背中を流してあげるから」「えっ……? い、いいよ……自分ひとりでできるから……」というのは表向きの理由で、本当の理由は股間にある。股間のものが大きくなっているのが、なぜか恥ずかしい。これをひいばぁばに見られてはいけないような気がする。……が、隠しきれずに見つかってしまう。それを見たひいばぁばは、上品な美貌をほころばせながらほほ笑み、「そのままじゃつらいでしょ? ひいばぁばが治してあげる」と、言って僕の股間に……。-------------------------------------------------------------------------------◇ヒロイン名 前:月読 小夜(つくよみ さよ)声 優:夏川菜々美 (なつかわ ななみ)年 齢:76歳サイズ:T161/B95(G)/W62/H89設 定:ひ孫‘関島薫’の曾祖母。清楚でおっとりとしている。押しに若干弱く、ひ孫の主人公を溺愛している。年頃になってきて、ちょっと寂しい。この冬‘薫’が訪れるのを楽しみにしていた。女子力は高くまだまだ現役に見える若作り。夫には他界されて自宅で一人暮らし。◇主人公名 前:関島 薫 (せきしま かおる)設 定:ごく普通の男の子だが、年相応以上の巨根の持ち主。最近性に目覚め始めてきていて、興味は尽きない。基本的にはおとなしいのだけど、甘やかされてきた為、我儘を言うこともある。
参考ダウンロード 価格:1209円



曾祖母のひ孫筆おろし~ひぃばあちゃん、もっとしたいよ~ 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

曾祖母のひ孫筆おろし~ひぃばあちゃん、もっとしたいよ~