美少女ゲーム 「 女忍者アズサvsオーク123パック 〜アズサの軌跡〜 」が 2019年06月27日 付けで発売開始

女忍者アズサvsオーク123パック 〜アズサの軌跡〜

2019年06月27日 付けで美少女ゲーム"女忍者アズサvsオーク123パック 〜アズサの軌跡〜"の発売が開始されました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ


作品タイトル:女忍者アズサvsオーク123パック 〜アズサの軌跡〜
発売日:2019年06月27日


作品紹介記事


※ご案内本作品のDL開始は6月28日(金)0時からとなります。『女忍者アズサvsオーク』シリーズ3作品がセットになって登場しました!!異種姦×孕ませ! 凜々しい女忍者がオークの『雌』に堕とされていく姿にエレクト間違いなし!【収録作品】◆女忍者アズサvsオーク 〜絶頂!異種姦バトル!〜◆【ソフ倫受理番号:1601398D】舞台は現代の日本。人々の平和を影から守る忍者集団「朧」に所属する女忍者である御影梓は、長年の敵対関係にある巨大犯罪組織「メイガス」と日々、戦い続けいていた。朧のエースである梓に幾度となく苦渋を飲まされてきたメイガスは、「O-計画」の名の下、究極の生物兵器の開発に着手する。こうして人間を遥かに超える身体能力と再生能力、そして野獣のような性欲を持つ生物兵器──オークが誕生する。オークとの戦いに敗北し、囚われの身となってしまう梓。オーク繁殖実験の苗床にされてしまった彼女は、無限とも思えるオークの体力と性欲の前に、やがて【牝】としての悦びに目覚めていく……。◆女忍者アズサvsオーク2 〜淫獣たちの宴〜◆【ソフ倫受理番号:1800829D】およそ1年前――忍者集団【朧(おぼろ)】に所属する女忍者・御影梓(みかげあずさ)は、巨大犯罪組織【メイガス】の基地に潜入した際、メイガスの科学者が生み出した生物兵器、【オーク】と遭遇した。メイガスの罠にかかった梓は囚われの身となり、オークの繁殖実験の母体にされてしまう。無尽蔵にも思えるオークの生殖本能により数ヶ月も犯され続けた梓は、ついにオークの子供を身籠り、産み落とす事になる。死闘の末にオークと我が子を打ち倒した梓だったが、その子宮には既に新たな命が宿っていた。それから数ヶ月後、関東地区を中心にして爆発的なオークの増殖が始まる。驚異的な再生能力を有し、通常兵器では歯が立たないオークの群れに対して、殲滅を諦めた日本政府は「東日本大封鎖作戦」を発動させる。封鎖された関東地域で人間の男を殺し、女を犯すオークの群れ……その中心には、かつて梓が産み落としてしまった2匹目の個体、【ロード】の姿があった。◆女忍者アズサvsオーク3 〜淫獣たちの王国〜◆【ソフ倫受理番号:1900595D】オーク達を率いていたロード、およびロード二世の消滅を機に、自衛隊と米軍は大規模な反攻作戦に打って出る。20XX年、冬――第二次関東エリア奪還作戦開始。量産された対オーク兵装の前に統率を失ったオーク達は瞬く間に倒されていき、作戦は成功するかに思われた。ところが、前線を東京都内まで押しあげた所で威力偵察を行っていた朧(おぼろ)の部隊が待ち伏せをうけて壊滅してしまう。統率を失ったはずのオーク達を裏で操っているのは、はたして何者なのか?その謎を探るため、後方で作戦の指揮をとっていた朧の女忍者・御影梓(みかげあずさ)がふたたび前線に立つ。しかし、それは梓をおびき寄せるために仕組まれた罠であった。梓とその後輩である瑞風の前に次々と現れる異形のオーク達。そして、一度は死んだはずの【あの男】と、【モナーク】と呼ばれる最強のオークが梓達の前に立ちはだかる。オークによって奪われた人々の平和を取り戻すため、梓にとって最大にして最後の戦いが幕を開ける。※ご購入後は、1タイトルずつダウンロードが可能です。
参考ダウンロード 価格:7980円


女忍者アズサvsオーク123パック 〜アズサの軌跡〜 取扱販売店は >>コチラ