美少女ゲーム 「 揺り籠より天使まで 」が 2019年07月11日 付けで発売開始

揺り籠より天使まで

2019年07月11日 付けで美少女ゲーム"揺り籠より天使まで"の発売が開始されました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ


作品タイトル:揺り籠より天使まで
発売日:2019年07月11日


作品紹介記事


かつて越えた曠野(あらの)を、諸人(もろびと)が歩んでいく。寄る辺を無くした騎士が死ぬ。戦うべき戦場を奪われ。信じていた奇跡は起こらず。祈るべき神に嗤(わら)われる。主を亡くした天使が還る。寄り添うべき騎士に命じられ。わかりましたと悦んで。肉の一片も残さず咀嚼(そしゃく)される。それでも。なおも祈り続けるのならば。その囁きに屈したならば。踊れ踊れ、神の被造物。狂え狂え、己が願いに。いつか気づく、その日まで。――――――時は現代、国は日本。切通ヒロは、漫然と日々を過ごしていた。鈍らない程度に稽古をして、害のないよう授業を受ける。目的のない生活に、少しずつ心が腐っていく。だが、仕方ないことだと納得もしていた。約二年前、日常ではない世界の産物、騎士骨格を受け継いだ。その時から続く突発的な破壊衝動は迷惑極まりない。外面に出さないように我慢はできるし、自覚もする。俺は、迷惑をかけるだけの屑だ、と。自らを嫌いながら、それでも選び取った道と後悔はしない。けれど期待も抱くことはなく、学園へと通う。道すがら、騎士骨格の警告に辺りを見回す。映った人影に、目を見張る。屈託のない笑顔に、意識が凍る。陽炎のように消え失せたその少女を皮切りに、戦いが始まる。ヒロは本来あるべき場所、非日常の世界へと踏み込んでいく。けれどそれが本当の居場所かは、まだわからない。私はただ、あなたを想い続けることしかできないのだから。知られなくとも、わからずとも。――――揺り籠より天使まで、愛は絶えぬ其の身より。
参考ダウンロード 価格:6995円


揺り籠より天使まで 取扱販売店は >>コチラ