同人サークル 空色書房 は”いじめられっ子の処方箋 正義の投与の行く末は【コミック版】13-2話”を 2019年07月29日 付けで発売を開始

いじめられっ子の処方箋 正義の投与の行く末は【コミック版】13-2話
同人誌のサークル 空色書房 は、2019年07月29日 付けで同サークルが制作した"いじめられっ子の処方箋 正義の投与の行く末は【コミック版】13-2話"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:いじめられっ子の処方箋 正義の投与の行く末は【コミック版】13-2話
発売日:2019年07月29日
パッケージ参考画像

サークル名:空色書房
シリーズ:いじめられっ子の処方箋 正義の投与の行く末は
参考資料:全年齢向け 学園もの おかっぱ シリーズもの 男性向け

作品紹介記事


初めてのカラオケは友達として。ふたりは思うがままに歌い尽くす。その高揚を求めて、雛菊は再びそこへ導かれた。が、二度目は彼女に思わぬ要求を突きつける…!?次回『14-1話』の公開は9/11の予定です。10話までを収録した総集編1、2巻も公開中です。なお、冒頭の3回分は無料となっております。この物語は、筆者の実体験を基にした、ひとつの‘提案’です。本作品は、小説『いじめられっ子の処方箋』のコミカライズ版となります。メインキャラクター・デザイン原案 ターヤ様
参考ダウンロード 価格:108円



いじめられっ子の処方箋 正義の投与の行く末は【コミック版】13-2話 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

いじめられっ子の処方箋 正義の投与の行く末は【コミック版】13-2話