美少女ゲーム 「 「うちカノ」シリーズコンプリートセット 」が 2019年08月09日 付けで発売開始

「うちカノ」シリーズコンプリートセット

2019年08月09日 付けで美少女ゲーム"「うちカノ」シリーズコンプリートセット"の発売が開始されました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ


作品タイトル:「うちカノ」シリーズコンプリートセット
発売日:2019年08月09日


作品紹介記事


「家の○○」シリーズ3タイトルがセットになって登場!!更に各作品の主題歌ショートver.も収録!お得なセットをぜひ手にいれてくださいねっ♪【収録作品】◇◆家の彼女◆◇【ソフ倫受理番号:1800521D】主人公・橘木啓輔は、今年から働き始めた、社会人1年生。小さい会社ながらも、希望の職種につけて、充実した毎日を送っていた。ただ、やる気とやり甲斐があっても、初めて一人で暮らすようになって、少々疲れ気味なのも事実だった。そんなとき、思うことは――。「彼女でもいたらなぁ……」そんなある日のこと。年下の幼馴染である纏絢萌が、主人公の家にやって来る。絢萌の両親は、仕事の都合で、しばらくの間、海外で暮らさなければならなくなったという。受験を控えた大事な時期、一人になってしまうことを心配した両親の勧めもあって、家族ぐるみで仲のいい主人公の元へとやって来たのだった。同居生活を通じて、やがて、幼馴染み以上に惹かれ合っていく二人。◇◆家の妹◆◇【ソフ倫受理番号:1801066D】主人公・橘木啓輔は、今年から働き始めた、社会人1年生。小さい会社ながらも、希望の職種につけて、充実した毎日を送っていた。ただ、やる気とやり甲斐があっても、初めて一人で暮らすようになって、少々疲れ気味なのも事実だった。そんなとき、思うことは──。「彼女でもいたらなぁ……」そんなある日のこと。妹の理帆が、主人公の家にやって来る。二人の両親がノロにかかってしまい、受験を控えている理帆は、両親の勧めもあって、一時、主人公の家に退避することになったのだった。理帆は以前から、兄のことを異性として意識していた。二人きりの同居生活を始めたことで、そんな感情はますます大きくなっていく。そして主人公のほうもまた、理帆に、女の子として、惹かれていくのだった。◇◆家の恋人◆◇【ソフ倫受理番号:1900019D】主人公・橘木啓輔は、今年から働き始めた、社会人1年生。小さい会社ながらも、希望の職種につけて、充実した毎日を送っていた。ただ、やる気とやり甲斐があっても、初めて一人で暮らすようになって、少々疲れ気味なのも事実だった。そんなとき、思うことは──。「彼女でもいたらなぁ……」そんなある日のこと。主人公はひょんなことから腕を怪我してしまい、それがきっかけとなって、チカとユリという二人の美女と同居することになる。見た目こそ派手だが、根は親切な二人は、日常が不便になった主人公のことを、何かと世話してくれる。二人にはある‘‘夢’’があった。その夢を主人公も共有することで、彼は次第に、二人に惹かれるようになっていく。そして、チカとユリのほうも……。※ご購入後は、1タイトルずつダウンロードが可能です。
参考ダウンロード 価格:3888円


「うちカノ」シリーズコンプリートセット 取扱販売店は >>コチラ