同人サークル めろんぱんつ は”終末のエレジー~荒廃した世界の旅~”を 2019年09月18日 付けで発売を開始

ゲーム
終末のエレジー~荒廃した世界の旅~
同人誌のサークル めろんぱんつ は、2019年09月18日 付けで同サークルが制作した"終末のエレジー~荒廃した世界の旅~"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:終末のエレジー~荒廃した世界の旅~
発売日:2019年09月18日
パッケージ参考画像

サークル名:めろんぱんつ
参考資料:辱め 輪姦 巨乳 強姦 野外・露出 中出し 戦場 ロールプレイング 戦士 異種姦 男性向け 成人向け

作品紹介記事


荒廃した世界で、滅びた謎を解き明かす少女…ゾンビ姦・異種姦・輪姦・丸呑み…▽あらすじ▽西暦2100年、世界は荒廃していた。何らかの原因で過去、世界中の国が滅び、多くの人間が亡き者となった。このままでは人類が絶滅するのも、そう遠くない未来のことのように思えた。そんな世界で、数少ない人間の生き残りであるメリサは一人旅をしていた。彼女には、人類の生き残りを見つけるという目的があった。また、メリサにはもう一つ大きな目的があった。それは、世界が荒廃した原因・謎を暴くこと。メリサは目的を果たすために、貪欲に謎を解明するヒントを探す。些細な謎でも見逃さまいと、血眼になって……そんなメリサは旅の途中でアリーというボーイッシュな少女に出会う。話を聞くと、彼女も旅をしているという。メリサとアリーは意気投合し、二人で旅をすることにした。二人は時に迷い、時に惑いながらも、この終わってしまった世界を旅していく。そしてこの世界の謎を暴いていき、やがて衝撃の過去を知っていくことになる……▽キャラクター▽【メリサ】幼いころに両親が亡くなり、それからしばらく一人でごみなどをあさったり、森で狩りをしたりしながら生きてきた。この世界がどうしてこんなにも無残な姿になったのか、疑問に思い、その謎を解く旅に出た。基本的には有能だが、まだまだ若さゆえの経験不足から、つめが甘いところがある。また、少し打たれ弱いところもある。【アリー】明朗快活な少女。物心ついた時には、母親はもう死んでしまっていた。父と二人で旅をしながら生活していたが、ある日、アリーを置いて、父は突然どこかへいってしまった。アリーはそれからずっと一人で旅をしてきた。父のことは半ばあきらめているが、もしかしたらどこかにいやしないかと一縷の希望を抱いている。旅の途中でメリサと出会い、一緒に行動するようになった。▽ゲーム▽アドベンチャーRPGになります。敵との戦闘はほとんどなく、物語を楽しんでいただけます。▽Hシーン▽異種姦丸呑みゾンビ姦凌辱レイプレズレイプ輪姦※Hシーンは11シーンあります。
参考ダウンロード 価格:1188円



終末のエレジー~荒廃した世界の旅~ 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

終末のエレジー~荒廃した世界の旅~
WEB SERVICE BY DMM.com
タイトルとURLをコピーしました