同人サークル ダイニング は”風紀委員長がギャルの奴隷になる話”を 2019年10月12日 付けで発売を開始

風紀委員長がギャルの奴隷になる話
同人誌のサークル ダイニング は、2019年10月12日 付けで同サークルが制作した"風紀委員長がギャルの奴隷になる話"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:風紀委員長がギャルの奴隷になる話
発売日:2019年10月12日
パッケージ参考画像

サークル名:ダイニング
参考資料:羞恥 SM レズ スカトロ 調教・奴隷 逆転無し 女主人公のみ 男無 褐色・日焼け 言葉責め 男性向け 成人向け

作品紹介記事


あらすじ.梶羽崎リオは鬼の風紀委員長。「閻魔の尺」と評される彼女の「スカートの丈の長さチェック」は学園の生徒達が恐れていた。しかし彼女は生徒想いで、恐れられると同時に愛されてもいたのであった。ある日、彼女は後輩の女生徒の服装の乱れを注意したのだが。。。真面目な風紀委員長がギャル後輩によって落とされていく物語です。人間として終わっていく少女の姿を是非御覧ください!背景イラスト…きまぐれアフター様(
参考ダウンロード 価格:616円



風紀委員長がギャルの奴隷になる話 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

風紀委員長がギャルの奴隷になる話