同人サークル Anatis は”母子相姦とNTR11月新作セット2019年ver”を 2019年11月17日 付けで発売を開始

母子相姦とNTR11月新作セット2019年ver
同人誌のサークル Anatis は、2019年11月17日 付けで同サークルが制作した"母子相姦とNTR11月新作セット2019年ver"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:母子相姦とNTR11月新作セット2019年ver
発売日:2019年11月17日
パッケージ参考画像

サークル名:Anatis
参考資料:成人向け 男性向け 母親 おっぱい 母乳 アナル 中出し 寝取り・寝取られ・NTR ショタ 痴漢 強姦 人妻・主婦

作品紹介記事


ご訪問ありがとうございます。※今回の作品は今月の11月に販売した下記の作品三作品を同梱した作品となっております。11月03日販売「自分の息子に夫の隣で中出しされてます」11月10日販売「ぼくのママがファミレスで痴漢されました 前編」11月16日販売「ぼくのママがファミレスで痴漢されました 後編」今月に販売した上記新規作品をまだお買い求めしていない方は今回の総集編作品のほうが単品で買うよりもお得なのでこちらをお買い求めくださればと思います。「自分の息子に夫の隣で中出しされてます」(15ページ)あらすじ10月20日に販売された母子相姦作品「自分の息子に夫の隣で夜這いされてます」の続編です。ついに息子はありさママと父との夫婦の営みにすら父に隠れて入ってきた・・・ありさママはそんな息子の暴走を止めるべくある行動をとった。そうその行動とは、セックスの前にありさママ自身で息子の性欲をなくさせることにしたのだ。果たしてありさママは息子とのセックスを止めることはできるのだろうか。「ぼくのママがファミレスで痴漢されました 前編」(12ページ)あらすじ悪夢のような授業参観を終えた後に引き続き担任に痴漢をされまくるありさママ。その今度の舞台はファミレス。自身の息子が近くにいるのにも関わらず担任に痴漢されるありさママ・・・そして最終的にトイレに連れ込まれてのセックス・・・だがそれだけではこのファミレスでの痴漢は終わらない。新しい悪夢が幕を開ける・・・「ぼくのママがファミレスで痴漢されました 後編」(12ページ)あらすじ悪夢のような授業参観を終えた後に引き続き担任に痴漢をされまくるありさママ。その今度の舞台はファミレス。担任に犯されながらのドア越しでの自分の息子と会話・・・ありさママは息子にバレないように必死に声を我慢する・・・しかしそんなありさママに容赦のない連続中出しが襲い掛かる・・・※この作品にはレイプ描写がありますが現実でのレイプ及び痴漢行為はれっきとした犯罪であり現実にてその行為を行うと現実の女性と創作物に多大なる被害と迷惑をかけます。この作品はそのような行為を助長させるために制作してはおりません。絶対に真似をせず創作だけで楽しみましょう。フルカラー漫画合計39ページです。最後までお読みくださり誠にありがとうございました。
参考ダウンロード 価格:352円



母子相姦とNTR11月新作セット2019年ver 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

母子相姦とNTR11月新作セット2019年ver
WEB SERVICE BY DMM.com
コミック 同人誌
美少女ゲーム・同人誌のプレスリリースならアニメプレスリリース
タイトルとURLをコピーしました