同人誌のサークル S彼女 「 女戦士の受難 ~もんすたー娘14~ 」を 2020年12月05日 付けで発売開始

女戦士の受難 ~もんすたー娘14~
同人誌のサークル S彼女 は、2020年12月05日 付けで同サークルが制作した"女戦士の受難 ~もんすたー娘14~"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:女戦士の受難 ~もんすたー娘14~
発売日:2020年12月05日
パッケージ参考画像

サークル名:S彼女
参考資料:拘束 辱め 野外・露出 中出し フェラ おっぱい 戦士 異種姦 産卵 蟲姦 男性向け 成人向け

作品紹介記事


「もんすたー娘」シリーズ第14作はこれまでとはことなり、モンスターに襲われる人間の側を描いた特殊な作品。とあるファンタジー世界。たった一人で旅をしながらモンスター退治をしている女戦士がいた。一人旅をするだけあって、彼女の能力はとても高……くはない?本人は、自分が高レベルのファイターだと思っているのだが、その実ゴブリンにも軽くあしらわれてしまうほどの弱さだった!?しかし、戦士としてのレベルは低いが、何故か女性……メスとしてのフェロモンはとても強いようで、出遭うモンスターたちに毎回襲われて、犯●れてしまうと言う。それについても、やはり本人はなんとも思っておらず、いつもいつもモンスターに敗れては犯●れるという、哀れな旅路を歩んでいる。今日も彼女の女性器は、人間相手ではなくモンスターの慰みに使われるのであった。●01レッザードラゴンとの戦いに敗れ、麻痺毒で動けなくされる。体中を舐められ、膣内をしゃぶられ、二股に分かれたペニスで女性器と尻穴を同時に犯●れることに。人間は卵生ではないのに、何故交尾されなければならないのだろうか……●02巨大な似我蜂(キラーワスプ)に襲われ、巣穴に連れ去られる。身動きできない彼女の膣内に卵を産み付ける雌蜂、その後、雄蜂が膣内の卵に精をぶっかける。キラーワスプたちは人間の膣内で自分たちの卵を孵すらしい。しかも次から次に別の雄蜂が現れ、女戦士の膣内を蹂躙する。そして数日後……子宮内で孵化した子蜂をひり出すのだった。●03野営をし、その辺に生えてたキノコを食べて麻痺してしまう女戦士。そこをゴブリンたちに囲まれ、次から次にレ●プされる。ようやく体の痺れが取れ、ゴブリンたちを蹴散らしてやろうかと思ったその時、欲情したオーガが現れる。ゴブリンたちは逃げ、女戦士はオーガの巨根に犯●れる。またが引き裂かれてしまいそうな激痛……しかしすぐに、それが快感になってしまい?合計時間 00:51:09(SEあり)製品版は、SEなし/あり、の2種類がセットになっていますので、お好きな方をチョイスしてお聞きいただけます(内容によってSEのない場合もあります)。キャラクター性や声質、物語の内容は体験版にてご確認ください。ステレオ収録音源。44.1kHz/320kbps mp3版 と 48kHz/24bit wav版。脚本のtxtファイル。パッケージ画像壁紙のjpgファイル。BGMは含まれておりません。声優 : 手塚りょうこイラスト : 四月朔日要
参考ダウンロード 価格:704円



女戦士の受難 ~もんすたー娘14~ 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

女戦士の受難 ~もんすたー娘14~
WEB SERVICE BY DMM.com
タイトルとURLをコピーしました