同人サークル 九嬢餡 は”ホラーRPG フランチェスカのいけにえ”を 2021年05月01日 付けで発売を開始

ホラーRPG フランチェスカのいけにえ
同人誌のサークル 九嬢餡 は、2021年05月01日 付けで同サークルが制作した"ホラーRPG フランチェスカのいけにえ"の発売を開始いたしました。

商品のサンプルやダウンロードは >>各取扱店舗へ

作品タイトル:ホラーRPG フランチェスカのいけにえ
発売日:2021年05月01日
パッケージ参考画像

サークル名:九嬢餡
参考資料:動画・アニメーション ホラー 貧乳・微乳 スレンダー 寝取り・寝取られ・NTR サスペンス オカルト シリアス ロールプレイング 女性視点 ミニ系 男性向け 成人向け

作品紹介記事


概要【作品解説】1973年を舞台にイタリアンホラー映画をモチーフとした3D視点によるホラーRPG。主人公の少女フランチェスカ(修道女)を操作する女性視点型の作品です。日常の平和を脅かしに現れる’冥府の死者達’を排除する事で経験値を稼ぎレベルアップ。戦闘により得られる行動pointを獲得する事でキャラクターを武装し成長させます。ファンタジーではない約50年前に存在したB級ホラーをリスペクトするゲームとなります。※この作品はオープン価格で長時間遊べる事を想定して制作された本格ロールプレイングです。 ゲーム性を重視した作りで値段以上にシッカリと遊ぶ事がコンセプトとされています。【STORY】フランチェスカ・アルジェントは性奴●として売られ屈辱の日々を送っていた。主の名は黒色人種の伯爵ディー・ハーヴェイ・オズワルド。ある日彼女は彼を殺害してしまう……。晴れて奴●からは解放されたが、再び行き場を失ったフランチェスカ。そこに救いの手が差し伸べられた。彼女を引き取りたいという申し出があったのだ。街外れの修道院の牧師であり、聖人君子と名高いアドリアーナ・ヴェゼンティーニその人である。少女フランチェスカのシスターとしての新しい生活が始まった。しかし……彼女がそこで目にしたものは異形の姿なる冥府の死者達。その集団の中に、死んだはずのオズワルド伯爵の姿を見た……。彼は亡霊となって再び彼女の前に現れたのである。「ホーーッホッホ!己の呪われた運命を嘆くが良いわ!嗚呼これこそがまさに真の悲劇よ!!」フランチェスカは蘇った伯爵を二度殺す為、心を悪に染めるのであった。【機能説明】アニメーション(ヒロインのみ)・Hシーン回想・スキップ周回プレイ(育てたデータを引き継ぎ、強い状態から遊ぶ為の機能)※進め方によりアイテムが永久に取れなくなる等といった取り返しの付かない要素は一切ありません。(同サークル作品全て該当致します。)【製品概要】ジャンル:3D視点型ホラーRPG対応機種:WINDOWSプレイ時間:6~10時間程度Hシーン数:計6箇所(30パターン)アニメーション枚数:1093枚(立ち絵484枚+内訳Hシーン609枚)エンディング:部分的バッドエンド有(バッドエンドからの継続可能)Hシーン比率:強●40% 和姦60%(推計)【注意事項】この作品はアダルト作品です。18歳未満の方は購入出来ません。また心理・哲学的な描写による内面的なホラー描写が含まれます。【初めての方へ】最初に九嬢餡の作品に触れる場合は通常価格900円台のRPGを推奨しています。「性的暴行RPG 殴らせてマイハニー」「スローライフRPG 終わらないで夏休み NEVER END SUMMER18」コチラを先にプレイされますと、どの様な趣向のサークルであるかご理解頂けると存じます。
参考ダウンロード 価格:462円



ホラーRPG フランチェスカのいけにえ 取扱販売店は >>コチラ

サンプル画像

ホラーRPG フランチェスカのいけにえ
WEB SERVICE BY DMM.com
タイトルとURLをコピーしました